珍獣 出町ヌートリア 京都で目撃される

Sponsored Link

京都の鴨川(賀茂川)には、ヌートリアがよく目撃されるのですが、出町柳にいるので「出町ヌートリア」と呼ばれています。害獣指定されているのと、歯がものすごいので噛まれたら最悪なことになるので、手は出さないようにしてください。

見た目はカワイイんですけどねぇ・・・・

出町ヌートリア

京都の鴨川というと、オオサンショウウオが出ることで知られていますが、実はヌートリアも目撃されています。

2/12に出町柳の賀茂川(鴨川)のところで、出町ヌートリアが出現したそうです。

京都の「かもかも会」さんがウォッチしていますが、これまでノラのヌートリアが複数匹確認されています。

今日は「パンを食べていた」とのことで、近くで購入して食べているようですが、お金はどのように稼いでいるのかは謎です。

パッと見はかわいいのですが、噛まれると酷いことになるので、手は出さないようにしてください。

別に、ヌートリアがそこにいるのは何も悪いことではなく、なにか問題が起こるのはヒトがちょっかいを出すからです。

そっとしておきましょう。

ちなみに、関西では結構目撃されています。

鴨川と賀茂川の違い


補足ですが、京都の「鴨川」は今はすべて「鴨川」の表記で統一されていますが、出町柳の「高野川」と分岐するところより北を「賀茂川」と呼んでいます。

なので、京都の人が「賀茂川」と書いていたら、出町柳より北なんだなと思えば間違っていません。

地元民だけど京都行ってみた京都案内「京都行ってみた」はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。