京都市PC無料廃棄!小型家電リサイクル法実証実験で期間限定1万名様限定パソコン無料回収処分

Sponsored Link

京都市でパソコンの処分というのは意外と面倒です。だけど、なんか京都市が実証実験で今は無料で回収しているらしいですよ!

「リサイクルマークなし」のパソコンでも回収してくれるのですが、どういうことなのでしょうか?

5/1~6/30まで!京都市でパソコンの無料回収


京都市では、5/1~6/30の期間で先着1万名様という限定ですが、無料でパソコンの回収廃棄を行っています。

期間は5/1~6/30
先着1万名まで無料
京都市との連携事業

京都市でパソコンの廃棄って意外と神経使いまして、うちの近所だと不定期で回収業者さんが日にち指定で「おんもに出しておくと、もれなく持っていくですー」というチラシを入れていくので、その日にチラシを貼り付けたパソコンやモニタを家の前に置いておくと気配もなく持っていってくれます。

この気配を感じないのが、ものすごく怖いのですが(笑)、今回のパソコン回収・廃棄は京都市が委託事業として、実証事業として行うもので、インターネットで申し込むと自宅まで飛脚が取りに来てくれるというものです。

なんか安心な予感がします!

対象のパソコン


パソコンは壊れていても、自作でも回収してくれます。

つまり、「リサイクルマークなし」のパソコンでも回収してくれるわけです。

壊れていてもOK
古くてもOK
自作PCでもOK
ハードディスクがなくてもOK

部品がなくても(HDDがないとか)でも回収してくれます。

無料なのは1回収1箱までです。

ただ、パソコン本体がなければ有料で800円となります。つまり、中身のないPCケースだけとかだと問題ありそうです。

また、パソコン本体が含まれていれば、「液晶モニタ」「プリンタ」「ゲーム機」「生活家電」「携帯電話」も一緒に段ボールに入れておくと、まとめて回収してくれます。

回収対象品目は400種あるのですが、テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコンなどは不可です。ま、とにかくパソコンが含まれていないといけません。

回収の流れ

http://www.renet.jp/kyoto/ にアクセス。

自分で段ボールに梱包する。

指定時間に飛脚が取りに自宅に飛んでくる。

以上です。

段ボールは自分で入手したものか、有料350円で送ってもらうこともできます。

なお、ハードディスクや携帯電話の個人情報は国家認定の工場で安全にリサイクルするそうです。信用できませんねー(笑)

京都市との連携事業


これは、リネットジャパンさんという回収業者さんが京都市と連携事業(要するに委託のこと)で実証している事業です。

連携事業、我々はこの言葉が大好きで、いつもお世話になっております。ありがとうございます。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。