【京都セブンドーナツ】10月からセブンイレブンドーナツが販売拡大、京都でも数店舗で目撃例で先行販売も(ドーナッツ)

Sponsored Link


2013年頃から東京で試験販売されていた「セブンイレブン レジ横でのドーナツ販売」が本格的に導入されていくと、11/20の日経新聞で報じられていました。100円コーヒーが好調ということで、相乗効果を狙った戦略です。

2014-11-20_070400

全国で17000店でということなので、大々的に販売するようです。一部で「ミスドそっくり」という話も出ています。

また、関西限定メニューもあるそうです。

関西限定メニュー
ミルクコーヒーオールドファッション
白バラ牛乳のホイップドーナツ

京都では以下で売られているそうです。

京都でのセブンイレブンドーナツ販売場所
京都駅八条口店(販売中、ミスドの隣)
京都間之町御池店(10/28から販売中、はてな京都オフィス下)
宇治京阪木幡駅前店(11/26から)
セブン−イレブン京都千本三条店(12/8確認)

あと、もう1店どこでしょうね。たぶん、この配置だともう1点は北部です。
きっと、京都精華大学と京都産業大学のある北区東部(岩倉方面)のような気もするんですが調査中です。

もしくは、京都御所北西側ですかね。

セブン、レジ横でドーナツ販売 専用ケース設置 1万7000店で、コーヒーと相乗効果期待
セブン―イレブン・ジャパンはレジ横に専用のケースを設置してドーナツの販売を始める。2015年度中に全1万7千店に導入する計画で、年間販売個数は約6億個と国内トップ級に躍り出る見通しだ。1杯100円のいれたてコーヒーなどで次々に市場の勢力図を塗り替えたセブンが、圧倒的な販売力を武器に新分野を開拓する。ミスタードーナツなど既存の専門店の戦略にも影響を与えそうだ。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ19H9A_Z11C14A1TI0000/?dg=1

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。