【悦子全員勝利】沖縄では基地反対派が大勝利、京都では悦子が大勝利!

Sponsored Link


11/16 沖縄での選挙が注目されましたが、こちら京都でも重要な選挙が行われていました。そんな中、京都府舞鶴市議選では、共産党が1議席増やしておりますが、今回の選挙ではなんと共産党は4人中3人が女性で、それも全員「悦子さん」という結果となりました(笑)

11/16の選挙概要


11/16に行われた選挙の概要はだいたいこんな感じです。

沖縄 → 基地反対派が大勝

京都 → 悦子が大勝利

沖縄県知事選 → 前那覇市長 翁長雄志氏(無所属新人) ※自民党公認は大差で敗戦
沖縄県議補選
那覇市長選 → 前副市長 城間幹子氏(無所属新人) ※自民党公認は大差で敗戦
那覇市議補選
名護市区県議補選 → 無所属「具志堅徹」氏 ※自民党公認は敗戦
京都府舞鶴市議選 ← 京都府
奈良県田原本町長選
鳥取市議選
山口県平生町長選
徳島県つるぎ町議選

京都府舞鶴市議選の概要


舞鶴は日本海側唯一の海上自衛隊基地がある土地で、最近は米軍の京丹後米軍レーダー基地がある地域です。

2014-11-17_070153

今回の選挙で京都舞鶴市議に共産党は立候補者4人全員が当選する結果となり、議席が+1となっています・・・と聞くとすごそうですが、大した話ではなさそうです(笑)。

定員は28で立候補は31という選挙というのもあるのですが、自民は前回より擁立は+1で、議席は変わらずの6議席。公明も4議席(新人2)と変わらず、共産党は擁立+1で議席も+1。

他と比べれば、共産党はひとつ頭抜けています。

ただ、元海上自衛官が4人立候補(現職1、新人3)して、全員当選しています。こちらの方がニュースとして大きいです。

杉島 ひさとし(公明党):自衛隊に入隊し准看護師と臨床検査技師の資格を取得

京都府舞鶴市議選では共産党が4人中、3人が女性で全員「悦子」さん


今回の「京都府舞鶴市議」では、共産党は候補4人中、3人が女性でした。

それも全員「悦子」さんでした。

2014-11-17_062816

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。