【2014鞍馬の火祭】2014/10/22京都「鞍馬の火祭」が開催(由岐神社一帯)の注意点

Sponsored Link


2014年10月22日、京都三大奇祭の一つ「鞍馬の火祭」が京都府京都市左京区鞍馬にある由岐神社で行われます。

叡山電鉄でも「火祭ダイヤ」と呼ばれる特別運行をし、鞍馬温泉も宿泊は抽選となるなど、盛り上がるお祭りです。

鞍馬自体は狭い地域で、山の上の温泉街みたいな雰囲気の場所です。まだ、紅葉には全然早いのですが、京都三大奇祭で混雑します。

式次第(スケジュール)


15時 付近が通行止めになる
14時 くらま温泉で屋台などがオープン
18時 松明に点火
21時 七仲間山門前に松明が集まる
21時20分 注連伐り(ちゅうれんぎり)の儀式で盛り上がる
22時 お神輿出発(くらま温泉で折り返し)
24時 終了

注意点


15時になると周囲は通行止めとなるので車は入れなくなります。宿には15時前に到着する必要があります。通行止めは午前2時まで。

宿泊しない客は叡山電鉄で行かないと出られなくなります。ただし、叡山電鉄激混みします。(時間は「火祭ダイヤ」を参照

くらま温泉は「露天風呂」のみ営業で、10時から21時まで入浴可能になります。本館のお風呂や食事処は終日営業休止となります。ただし、自動車・バイク・自転車での駐車が出来なくなる日なので注意が必要です。(叡山電鉄利用)

道が松明のススで真っ黒けになります。

叡山電鉄が混雑している場合は


裏ワザ的でもありませんが、貴船口(きふねぐち)の駅までタクシーで行くことは出来ます。そこから会場まで徒歩15分くらいです。

地下鉄烏丸線「北山」駅からがタクシー最寄りなのですが、タクシーを拾うのは「北大路」駅の方が都合がいいです。南口にタクシー並んでいますので。

結局、帰りは「叡山電鉄」になると思います。結構、これ並びます。トイレは駅にあるのですが、帰り前に水分をあまり取らない方がいいです。そもそも、このエリアに公衆トイレがほぼないので、水分は控える方がいいかもしれません。

通行止め区間


由岐神社について

由岐神社
京都府京都市左京区鞍馬本町1073
http://www.yukijinjya.jp/
https://www.facebook.com/kurama.yukijinjya

ぶっちゃけ


有名な神事なので大変混雑しますが、松明持って歩くだけです。

鞍馬って狭く、細い街道上に店があるだけの地域でもありますから、混雑時は行くの大変、帰るの超大変になります。

地元の祭りなんで、地元民優先ですから、わざわざ見に行くものでもないのかなといつも思います。これ行くなら、花脊の火祭行く方が派手で面白いです。(今年はすでに開催済)

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。