【朝食無料ホテル】京都の朝食無料ホテルを調べてみました(ピークエンド効果朝食)

Sponsored Link


最近、ビジネスホテルを中心に朝食無料のホテルが増えています。以前はちょっとショボかったメニューが最近は結構満足できるレベルにあるようです。

そこで、今回はそこそこの朝食が無料の京都ホテルを調べてみました。朝食無料プランではなく、必ず朝食無料のところのみに厳選しています。

別記事:2014京都紅葉ホテル関係記事はこちらです。

別記事:2014京都紅葉関係記事はこちらです。

京都プラザホテル


2014-10-03_135805

京都駅南口(烏丸口)にある「京都プラザホテル」さんでは、朝からガッツリ系の朝食を無料提供しているビジネスホテルです。

こちらは宿泊客なら無料で食べられるバイキング形式の朝食で「焼きそば」や「中華料理」など、朝からガッツリ食べられます。もちろん、バイキングだから食べ放題です。

このホテルは大浴場もあって、結構至れり尽くせりのホテルです。最近あまりないんですよね、大浴場のあるビジネスホテルって。

京都プラザホテル
京都府京都市南区西九条蔵王町28
http://www.kyoto-plazahotel.co.jp/

ヴィアイン京都四条室町


2014-10-03_135303

京都の四条烏丸にある「ヴィアイン京都四条室町」はJRグループのビジネスホテルで、女性でも安心して泊まれうお宿ということで女性の利用客も多いホテルです。

目の前には旧小学校をイノベーションした施設もある繁華街から少し離れた場所ですが、四条の繁華街にも近いことから非常に便利なホテルです。

宿泊客全員に無料朝食があり(AM7:00~AM9:30)、日替わりの焼き立てパンなどが提供されています。

メニュー
焼き立てパン、おにぎり、サラダ、フルーツ、お味噌汁、スープ、コーヒー、ジュースなど

朝からガッツリという方でなければ十分ですね。もちろん、食べ放題です。

ヴィアイン京都四条室町
京都府京都市中京区室町通錦小路上る山伏山町551−2
http://kyoto.viainn.com/

アークホテル京都


2014-10-03_140814

四条大宮の「アークホテル京都」は京都駅からちょっと離れますが、阪急京都線「阪急大宮駅」目の前のビジネスホテルです。

メニューは和洋食どちらもあって、和食は京都ならではのお惣菜がメニューになっています。

こちらも、今年からバイキング形式の朝食無料サービスを初めています。Pontaポイントも貯まるようです。

なお、近くに「250円弁当 元気や」(昼から営業)さんもあります。

アークホテル京都
京都府京都市中京区壬生賀陽御所町1

京都堀川イン


2014-10-03_142437

二条駅の近くにある「京都堀川イン」では宿泊客全員に朝食無料サービスを行っています。

和洋食がバイキング形式で食べ放題になっています。

洋食
パン・コーヒー・ジュース・簡単なサラダ

和食
ごはん・味噌汁・和惣菜・漬物

京都堀川イン
京都府京都市中京区堀川三条上東側
http://www.horikawa-inn.com/

スーパーホテル京都・烏丸五条


2014-10-03_143136

2014年4月に館内リニューアルを終えたばかりの「スーパーホテル京都・烏丸五条」でも朝食無料サービスを行っています。

こちらは京都駅からもぷらぷら歩いていける程度の距離にある五条のホテルです。(荷物がある場合はタクシーでどうぞ)

焼きたてのクロワッサンやサラダやコーヒーそしてヨーグルトなどがビッフェスタイルで提供されています。最近は「お粥」もメニューに加わりました。

スーパーホテル京都・烏丸五条
京都府京都市下京区大坂町396−3
http://www.superhotel.co.jp/s_hotels/karasuma/karasuma.html

東横INN京都五条烏丸


2014-10-03_144010

四条烏丸から南に行った五条付近にあるビジネスホテル「東横イン京都五条烏丸」でも朝食無料サービスを行っています。

和洋朝食でバイキング形式になっており、国産米のご飯(四条烏丸はおにぎり)、味噌汁、京のおばんざい、パン、サラダ、コーヒーが無料サービスになっています。支店でややメニューは異なります。

東横INN京都五条烏丸
京都府京都市下京区五条烏丸町393番
http://www.toyoko-inn.com/hotel/00040/equipment.html

ちなみに、京都市内に4箇所もあって、どこも朝食無料です。

東横イン京都四条大宮
東横イン京都五条大宮
東横イン京都五条烏丸
東横イン京都四条烏丸

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。