イオンモール内に県境がある @京都・奈良県境「イオンモール高の原店」

京都のイオンモール高の原店には、建物内に京都と奈良の県境があります。北が京都府で、南が奈良県です。イオンモールが県境にまたがって存在しているのが理由ですが、店内には県境が書かれていたりします。

警察の所轄を明確にするために書かれていると言われています。

広告

イオンモール内に県境がある「イオンモール高の原店」


イオンモール内に県境がある「イオンモール高の原店」

イオンモール内に県境がある「イオンモール高の原店」

イオンモール内に県境あるんですよ」という京都ネタが話題になっています。

こちらですが、京都にある「イオンモール高の原店」のことです。

2014-10-02_080559

Googleマップ的には建物に沿って県境がありますが、国土地理院の地図だと確かに建物に境界が通っています。

映画館などもあって駅が近い上に大きいイオンなので、こちら何度も行っていますが、実際に行ってみると普通のイオンモールでしかないという印象でした。

建物内に県境があるからなんだと言うのが正直な感想です。

京都府木津川市相楽台1丁目1番1
URL:http://www.aeon.jp/aeon/takanohara/

京都府と大阪府の境にあるJR東海道本線「山崎駅」


京都と大阪の境界にある駅

京都と大阪の境界にある駅

実は、同じような事例が駅でもあります。

京都と大阪の境界にある駅、JR東海道本線「山崎駅」です。

駅のホームに府の境界があります。

広告


知らなかった! 驚いた! 日本全国「県境」の謎【電子書籍】[ 浅井建爾 ]

京都府乙訓郡大山崎町大山崎西谷


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。