赤字経営 京都 成美大学 私立から公立へ 福知山公立大学

Sponsored Link

京都府福知山市にある成美大学が赤字経営で廃校の危機となっています。2015/9/1に存続を求める市民34000人が福知山市に存続を求める署名を提出ています。(追記:2016年4月から、成美大学が私立から公立になることが判明しました)

2015年11月24日に「公立大学法人設置」が認可されて、翌年4月からは公立大学となります。

京都・福知山の成美大学が詰む直前

京都府福知山市というところに「成美大学」という私立の4年制大学があります。2000年に開校したのですが、北近畿では唯一の4年制大学です。

とはいっても単科大学(経営情報学部のみ)で、1996年くらいから始まった大学バブルが全盛だった時期にボコボコ乱立した大学のひとつです。(福知山市から27億円の援助あり)

当然ですが、こんな場所で存続できるわけもなく、ここ数年は「定員割れ」で数億円規模の赤字を垂れ流してきました。

京都府福知山市字堀3370
URL:http://uv.seibi-gakuen.ac.jp/

市民が嘆願書


そんな中、2015/9/1に存続を求める市民34000人が福知山市に存続を求める署名を提出しました。

9/1午前に、福知山市役所で老人クラブや商工会議所のメンバーらでつくる「成美大学の公立化を求める市民の会」の役員らが訪れ、松山正治市長に手渡しされました。

しかし、地元が望んでいるからといって支援で存続させることに疑問もあります。地元の近いところで大学に行けることは望ましい一面はあるのでしょうが、それほどの需給はあるのでしょうか?

成美大学でも署名活動を行っています。

しかし、反対する市民もいるのが実情です。

2016年4月 福知山公立大学


追記です。

その後、2016年4月から、成美大学が私立から公立になることが判明しました。

2015年11月24日に「公立大学法人設置」が認可されて、翌年4月からは公立大学となります。

大学名も「福知山公立大学」となっています。

これは、定員割れで経営難となっていた私立大学に対して、地元自治体が「救済」案を出したことによります。

しかし、この方法を採用したことで、なんと受験者数が大幅に向上したとも入れています。

公立化で倍率33倍

成美大学ですが、公立化されたことで、なんと倍率が33倍になるという事態になっています。

こういったことは、他の地方自治体でも発生しており、大学付近のアパートの入居率も急上昇するなども恩恵が出ているとことのです。

地元民だけど京都行ってみた京都案内「京都行ってみた」はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。