衣笠に「京都鏡石ホテル(LXRホテルズ&リゾーツ)」が開業するらしい

京都の地元が、最近なぜか最高級リゾートホテル激戦区になりつつあります。それが「鷹峯~衣笠」かけてのエリアです。しょうざんリゾート京都がある金閣寺の奥座敷的なエリアですが、最近は「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」と「アマン京都(AMAN KYOTO)」が開業。さらに2021年秋には「LXRホテルズ&リゾーツ」が開業するというのです。

京都鏡石ホテルプロジェクトってなに?


京都鏡石ホテルプロジェクトってなに?

京都鏡石ホテルプロジェクトってなに?

京都の衣笠の奥、金閣寺前から鏡石通を北へ上がったところは、なぜかリゾートホテル激戦区になりつつあります。

金閣寺の北側、衣笠には元々から「しょうざんリゾート」という有名なホテルがあったのですが、2014年、その隣に会員制リゾートホテル「東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA」が開業。

5年後の2019年には「しょうざん」と「東急ハーヴェストクラブ」の西側である鷲峯町(わしみねちょう)に巨大リゾート「アマン京都(AMAN KYOTO)」が開業しました。

そして、2021年秋には「東急ハーヴェストクラブ」の南側に・・・・

LXRホテルズ&リゾーツ

が開業予定となっているのです。

建設中の「LXRホテルズ&リゾーツ」

建設中の「LXRホテルズ&リゾーツ」

写真の奥で工事中なのが「LXRホテルズ&リゾーツ」で、建物は地上四階建ての114室、延床面積は1万2千平方メートルと大きなリゾートホテルです。

2020年夏時点で建物の骨組みなどが完成しているという状況となっていました。

この「LXRホテルズ&リゾーツ」はヒルトンが手掛けるリゾートホテルグループで「ロンドン・ドバイ・アンギラ」などでリゾートホテル事業を展開中。

もちろん京都は初進出となります。

鷹峯~衣笠~鷲峯という狭いエリアに世界ブランドの最高級ホテルリゾートが開業ということで、今後このエリアの観光業が発展すればと思いますが、今のところ東急ハーヴェストクラブとアマン京都(AMAN KYOTO)が開業したことで、地元に恩恵が全くないというのが実情です。

京都鏡石ホテル(LXRホテルズ&リゾーツ)はどこに開業するのか?

では「LXRホテルズ&リゾーツ(京都鏡石ホテルプロジェクト)」はどこで進行中なのでしょうか?

京都の方に分かりやすく言うなら「しょうざんリゾート」のところで、結婚式場や飲食店がある南側部分です。

夏とかはビアガーデンが行われていた建物のところですね。

ちなみに、すぐ東側は「御土居」の高い崖。すぐ西側は天神川が流れています。

京都府京都市北区衣笠鏡石町44-1外


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。