京都・丸太町の「居酒屋」で不織布マスクを売っていたという話

京都・丸太町の「ろまん家御所南店」で不織布マスクを売っていたという話です。値段は1箱50枚入りで3000円、2箱だと5800円という価格設定です。ただ、5月に入って通販の不織布マスクが5000円から一気に2000円まで値崩れしています。

京都・丸太町の「ろまん家御所南店」で不織布マスクを売っていたという話


京都・丸太町の「浪漫家」で不織布マスクを売っていたという話

京都・丸太町の「浪漫家」で不織布マスクを売っていたという話

京都の地下鉄「丸太町駅」を出てすぐにある居酒屋「ろまん家御所南店」さんで「不織布マスク」を販売していました。

マスクは1箱3000円、高くもなく安くもないですが50枚入りなので単価60円と他所に比べて割安の値段設定になっています。

箱には日本語で「不織布マスク」と書かれており、中国生産の日本国内販売品のように見えました。

値段は2箱なら5800円と少しお安くなるようです。

※支払いにはペイペイ(PayPay)が使えるようです。

ただ、ゴールデンウイーク期間に入ってから楽天市場(通販)の不織布マスクの値段が値崩れしており、50枚入りで5000円近かったものが2000円を下回っています。

参考までに中国製マスクの仕入れ値は1400円、それに輸送費・関税などもろもろの事務手続きを入れると原価は2000円程度になるようです。

街中で見かけるようになった不織布マスク、値崩れする兆候かもしれません。

京都・丸太町の「ろまん家御所南店」はどこにある?

では、京都・丸太町の「ろまん家御所南店」はどこにあるのでしょうか?

京都御苑の南西角から烏丸通を南へ1筋下がったところです。

営業時間は今のご時世なので不明ですが、日中に販売しているのを確認できています。

不織布マスクをすぐに入手したい場合は購入場所の候補になりそうです。

〒604-0862 京都府京都市中京区少将井町222 シカタオンズビル
営業時間:11時30分~14時、18時~深夜3時(通常営業時のもの)
定休日:不定休


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新型コロナウイルスと戦う飲食店やお店を紹介しています。店舗などをまとめ、新型コロナウイルスに打ち勝つことが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。