大映通商店街「きくや」が「ゆうがお食堂 米田」になって映画撮影してました


大映通商店街「きくや」が「ゆうがお食堂 米田」になってました

大映通商店街「きくや」が「ゆうがお食堂 米田」になってました

最近、太秦の大映通り商店街で映画らしき撮影ロケが目撃されています。

2019年4月13日夕方、ちょうど大映通り商店街を通りかかると、撮影スタッフが大勢いる中で撮影が行われていました。

場所は「きくや」さん、あのキムタクも『火曜サプライズ』の撮影ロケで来たお店です。

店頭の看板が差し替わっており「ゆうがお食堂 米田」になっています。

出演者らしき方々はいなかったので、なんの映画(ドラマ)かは今のところ不明ですが、何らかしらの撮影であるのは間違いなさそうです。

この「ゆうがお食堂 米田」ですが、店頭には「丼物、定食、うどん」の立て看板が設置されています。

いわゆる「麺類丼物一式」の大衆食堂で、京都ではよく見かけるお店の形態です。

撮影現場となっている「きくや」さんも同じ麺類一式のうどん屋

撮影現場となっている「きくや」さんも同じ麺類一式のうどん屋

撮影現場となっている「きくや」さんも同じ麺類一式のうどん屋さんで、昭和の香りが残る老舗です。

映画でも少し古びた食堂として登場するのだと思われました。

何の撮影か、とても気になりますね。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。