自販機が入口のヘアサロン「ROCAReTA FOR HAIR」2018年6月27日新店オープン(京都・御薗橋)

京都・御薗橋で見つけた自販機、なんか少し違和感があるようなと思ってよくよく見てみると「ヘアサロン」だったみたいなことがありました。思わず二度見して、バイクでUターンして確認したほどです。お店は「ROCAReTAFORHAIR 御薗橋店」で、面白そうだったので立ち寄ることにしました。

そしたら、この「ROCAReTAFORHAIR 御薗橋店」さん、中も面白いことになっていたんです。

広告

自販機が入口のヘアサロン「ROCAReTA FOR HAIR」


御薗橋に突然出現した「自販機」この正体は?

御薗橋に突然出現した「自販機」この正体は?

2018年6月27日、京都の御薗橋で突如現れたものが・・・・

自販機でした。

まさかの自販機だけのお店?

千円札を入れる投入口、コインを入れる投入口に釣り銭を戻すレバー

千円札を入れる投入口、コインを入れる投入口に釣り銭を戻すレバー

千円札を入れる投入口、コインを入れる投入口に釣り銭を戻すレバー、どこからどう見ても「シャンプーの自販機」にしか見えません。

でも、これは・・・・

自販機ではないのです。

ヘアサロン「ROCAReTA FOR HAIR」新店オープン(京都・御薗橋)


京都・御薗橋に新しくオープンしたヘアサロン「ROCAReTA FOR HAIR」

京都・御薗橋に新しくオープンしたヘアサロン「ROCAReTA FOR HAIR」

実は、2018年6月27日に開店したばかりのヘアサロン「ROCAReTA FOR HAIR(ロカリタ)」さんの入口なんです。

ヘアサロン「ROCAReTA FOR HAIR」さんは、2018年6月27日に新店オープンしたヘアサロンで、個性的なセンスあふれるお店になっていました。

ということで、ちょっとお邪魔してお店を見せていただきましょう!

懐かしいVHSビデオ付きのミニテレビ(ORION社)とNINTENDO64

懐かしいVHSビデオ付きのミニテレビ(ORION社)とNINTENDO64

壁に描かれた時計は実際に動作します

壁に描かれた時計は実際に動作します

店内には男性と女声のお客さんがひとりずつ、大きな全身鏡の前にイスがあるというスタイルです。

シャンプーは別の席、それ専用のスペースがありました。

店長さんはお若い方でしたが、なぜか「懐かしいVHSビデオ付きのミニテレビ(ORION社)」と「NINTENDO64」というレトロゲームが設置されていました。

また、壁には文字盤が描かれており、そこに長針と短針が埋め込んであるという斬新なスタイルのお店になっていました。

トイレもかなり特徴的です

トイレもかなり特徴的です

トイレもかなり特徴的で、ピンク色の壁には絵のないフレームだけがいくつも架けられています。

意味がないようで意味があるというか「それ必要なのかな?」だけど使われているみたいな、そういうデザインスタイルです。

平たくいえば「これ何?」からの「あー、それね」という流れですね。

ということで、入口の自販機も「実はドアだった」というオチになっているという「ROCAReTA FOR HAIR」さん、いったい何処にあるヘアサロンなのでしょうか。

ROCAReTA FOR HAIR 御薗橋店 への行き方(アクセス方法)


ヘアサロン ROCAReTA FOR HAIR(京都・御薗橋)

ヘアサロン ROCAReTA FOR HAIR(京都・御薗橋)

さて、この思わず二度見してしまう「ROCAReTA FOR HAIR 御薗橋店」さん、どこにあるお店なのでしょうか。

場所は御薗橋の西で、地元的にいえば「ナベセン家具」さんのある交差点です。少し前まで「幸せの100円パン職人」があった場所(現在は移転)です。

京都産業大学からも近く「大学生限定クーポン」なんかも公式インスタグラムから入手できるようになっています。

ヘアサロン利用時に「タグ付けして写真投稿」をすれば「炭酸シャンプーもしくは前処理トリートメント」が無料になるそうで興味のある方は公式サイトから予約してみてください。

京都府京都市北区大宮中総門口町34
営業時間:10時~19時
定休日:月曜日
URL:http://rocareta.com/


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。