クロスフィット松柏 @京都・北野天満宮「テレビで話題のジム」2018年3月25日オープン

最近、地元の商店街に見慣れない店舗ができています。北野天満宮の南側「一条通」と「御前通」の交差点のところに、かつて銭湯だった(60年前)建物があって、外からは見えない家屋でしたが、そこをリニューアルして「クロスフィット松柏(しょうかく)」さんというスポーツジムが出来ているのです。普段はこのブログでは扱わないジャンルですが「これなに?」という地元の方もいらっしゃるかと思いますので紹介したいと思います。

では「クロスフィット松柏」さんは、どんなスポーツジムなのでしょうか。

広告

京都・北野天満宮前にある謎の和風な店はなんなのか


上京警察署 北野寮の南にある謎の店のようなもの

上京警察署 北野寮の南にある謎の店のようなもの

京都の北野天満宮から南へ、御前通を歩いていると一条通の手前に見慣れないお店らしきものがあります。

一見すると、なにかカフェのようにも見え、レストランのようにも見える和風の建物です。

建物には、一部にタイルがあしらわれており、元は銭湯だったような軒先になっています。

建物にはタイルが使われています

建物にはタイルが使われています

当日は営業していない日だったので、なんのお店かサッパリわかりませんが、このブログでは扱わないジャンルのお店です。

実は・・・・

スポーツジム

なのです。

テレビで話題の「クロスフィット(CrossFit)」が京都にある

Kちゃんに朝のワークアウトをやれと言われて、おかみさん朝早よ起きて参加しました〜〜。 5回連続プッシュプレス、Kちゃんは56kg、おかみさん20kg。まあまあの結果ですね! クラス後、Kちゃんはおかみさんに「クラスに来てありがとう!」と。え?お客様からお礼?クロスフィット松柏にプライドを持って、毎週お身体を鍛えてられるメンバーさんの皆さまに感謝しています!家みたいに心地よい場所になりますように!ありがとう😊😊😊 Tags #クロスフィット #crossfit #フィット #フィットネス #トレーニング #ワークアウト #ボディメイク #筋トレ #workout #fitness #クロスフィット松柏#京都#crossfitshohaku #kyoto #fitgirl #pushpress #dumbbellsnatch #強い女は美しい

CrossfitShohakuさん(@crossfitshohaku)がシェアした投稿 –

関東ではテレビなどで登場するという話は聞くのですが、関西ではあまり聞いたことがありません。

スポーツ関連企業「リーボック」が「クロスフィット(CrossFit)」という運動をグローバル展開しているのですが、その提携ジムとして2箇所が京都にあるのです。

そのひとつが北野白梅町にある「クロスフィット松柏(しょうかく)」さんというジムです。

クロスフィット松柏 の場所


北野天満宮前にあるスポーツジム「クロスフィット松柏」

北野天満宮前にあるスポーツジム「クロスフィット松柏」

ということで、北野天満宮の南側「御前通」にあるお店らしきものは「クロスフィット(CrossFit)ジム」でした。

60年前まで銭湯だった建物で、そこを改装してスポーツジムとして運営しています。

そんな「クロスフィット松柏」さんのへの行き方ですが、北野天満宮へ行く方法と同じです。

・JR「円町駅」から(203系統
・地下鉄烏丸線「今出川駅」から(51102203系統)
・京阪「出町柳駅」から(102203系統)
・阪急「大宮駅」から(55系統)
・阪急「西院駅」から(203系統)

オープン日は2018年3月25日で、初日には空手家のニコラス・ペタスさんも「クロスフィット松柏」にいらしゃったそうです。

近くの唐揚げ専門店「三羽唐」さんでは、この「クロスフィット松柏」さんのメンバー向けの提携メニューもあるそうです。

やはり、運動される方にはヘルシーな鶏料理が一番ということなのでしょう。

京都府京都市上京区東竪町114-1
営業時間:
定休日:


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。