水尾の柚子畑 @京都 柚子栽培発祥の地「水尾・直八の超レア 柚子胡椒」

皆さんは京都で「柚子胡椒(ゆずこしょう)」って見たことがありますか?京都では神社の鳥居脇に「七味屋」があるのが当たり前で「七味」は見るけど「柚子胡椒」は見かけません。あるとしても10月の柚子出荷の時期に蕎麦屋の薬味で見るくらいです。では、商品としての京都産の「柚子胡椒」は存在しないのでしょうか?

いえ、実はあるのです!それもあの柚子栽培発祥の地「水尾」で作られた柚子胡椒が・・・・

広告

天空の柚子の里「水尾」で作った柚子胡椒はあるのか?


蕎麦の薬味などでも使われる「柚子胡椒」は大分が特産ですが、京都産の柚子胡椒は存在しないのでしょうか?

蕎麦の薬味などでも使われる「柚子胡椒」は大分が特産ですが、京都産の柚子胡椒は存在しないのでしょうか?

大分では特産品の「柚子胡椒(ゆずこしょう)」は九州ではよく使われている食材ですが、京都ではなぜか「柚子胡椒」を見ることがありません

京都で見る「柚子胡椒」といえば、10月頃に「青柚子と青唐辛子(実生柚子胡椒)」で手作りしたものを「蕎麦屋」で見るくらいでしょう。

そこで、京都中の「七味屋」さんなどを訪ね探して聞きまくったのですが・・・・

七味屋 「京都では柚子胡椒は見ないですねぇ」

とのことで、京都ではあまり使われない調味料のようでした。

京都にある天空柚子の里「水尾」は柚子の産地

京都にある天空柚子の里「水尾」は柚子の産地

しかし、京都には天空の柚子の里「水尾」という土地があるにも関わらず「柚子胡椒」が存在しないだなんてありえません。

水尾は、14世紀から続く「柚子栽培発祥の地」とされる土地で、花園天皇が初めて柚子を植えたという伝承がある歴史ある土地なのです。

長い歴史の中で、柚子胡椒くらい作っていても良いはずなのです。

そこで、あちこちにアンテナを張り巡らせていたところ・・・・

実は京都・水尾産の「柚子胡椒」があるという情報を入手したのです。

水尾の柚子畑(柚子こしょう)


京都・水尾産「水尾の柚子畑」を入手することに成功

京都・水尾産「水尾の柚子畑」を入手することに成功

ということで、こちらがその京都・水尾産「柚子胡椒」です。

商品名は「水尾の柚子畑」という名前で販売されており、水尾では水炊きと柚子風呂で一番有名な「直八」さんの住所で登録されている農事組合法人「京都水尾農産」で製造しているものです。

なかなかのレア商品で入手は難しいのですが、地元の八百屋さんの知り合いのデザイン会社が「水尾の柚子畑」のラベルデザインをしているとのことで、そこから流してもらったものです。

ラベルには舞妓さんが柚子を持つ絵が描かれています

ラベルには舞妓さんが柚子を持つ絵が描かれています

ラベルには京都らしく「舞妓」さんが描かれており、手には柚子を持っています。

背景には柚子畑が描かれており、これが水尾の柚子畑です。

水尾は京都市右京区の「愛宕山」山頂付近にある天空の里で、寒暖差の激しい土地で採れる柚子は香り高いとされている最高級品です。

それを使った柚子胡椒が「水尾の柚子畑」なのです。

水尾の柚子畑 味はなんと激辛


水尾の柚子畑 味は?

水尾の柚子畑 味は?

では、この京都・水尾で採れた最高級「柚子」を使った柚子胡椒とはどのような味なのでしょうか?

さっそく食べてみたいと思いますが・・・・

もちろん、試食はあの男です。

温泉担当 「(○’н’○)モグモグ」

 ↓

温泉担当 「ヽ(१д१๑)ノ ヒーハー!!!

そう、この「水尾の柚子畑」ですが、実は・・・・

激辛なのです!

青唐辛子の代わりに激辛ハバネロを使った柚子胡椒


まさかの「ハバネロ」を使った柚子胡椒

まさかの「ハバネロ」を使った柚子胡椒

温泉担当 「通常の3倍辛い(*﹏*๑)」

この水尾産である柚子胡椒「水尾の柚子畑」では、青唐辛子の代わりに「水尾産ハバネロ」を使っているのです。

ハバネロより辛いブートジョロキアでないのは優しさだと思いますが、それでも「ものすごい辛さ」です。

ということで「水尾の柚子畑」を食べる場合は適量より少なめで食べてください。

水尾産の柚子胡椒「水尾の柚子畑 黄」入手方法


正確な商品名は「水尾の柚子畑 黄」

正確な商品名は「水尾の柚子畑 黄」

正確な商品名は「水尾の柚子畑 黄」と言います。

値段は1個700円です。

別に「水尾の柚子畑 」という商品もあり、これは使用しているハバネロの色が赤色を使ったものです。

・原材料はすべて京都産
・京都水尾の完熟柚子(黄色)を使っている
・辛さは水尾産ハバネロ(緑色のもの青唐辛子の代用)
・京丹後産「琴引塩」
・赤色のハバネロを使った「水尾の柚子畑 赤」という商品もある
・容量は85gと45gの2サイズ

では、これはどこで入手可能なのでしょうか?

2018年1月の時点で伏見区竹田の「じねんと市場」で販売されているのを確認していますが(在庫4個)、柚子関連商品は10月頃が旬なので売り切れ次第でなくなるはずです。

現状では「京都水尾農産」に問い合わせるしか入手する方法はないようです。

京都府右京区嵯峨水尾岡ノ窪町19番地
URL:http://kyoto-mizuo.or.jp/


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。