2017年初の雪の金閣寺で雪化粧!12月14日

2017年12月14日朝は、京都の金閣寺で初の「雪の金閣寺」が観測されたと話題になっています。雪の金閣寺は早朝だけで、9時には雪はほとんど消えていました。現在、京都は空いている時期なので観光客は修学旅行生が8割以上と学生だらけです。

今年は去年よりも少し寒い京都だと思いますので、これから先まだ雪の金閣寺が見られそうですよ。

最新情報:2018年1月14日の「雪の金閣寺」の写真はこちらです。

広告

金閣寺で雪化粧(2017年12月14日)


金閣寺で雪化粧

金閣寺で雪化粧

2017年12月14日深夜に降った雪ですが、午前中はまだ金閣寺界隈でも積雪が少し残っていました。

ただし、金閣寺周辺では積雪が2cmあるかないかくらいで、さほど積もっているとは言えない積雪状況です。

ですが、金閣でも2017年冬の初めての「雪の金閣寺」が見られたということでニュースで話題になっていました。

金閣寺参道の風景(2017年12月14日9時頃撮影)

金閣寺参道の風景(2017年12月14日9時頃撮影)

といっても朝だけで、金閣寺周辺では9時過ぎには雪が消えていました

2017年12月14日9時頃に金閣寺へ向かいましたが、観光客は修学旅行生がほとんどで8割以上が高校生などの修学旅行生です。

積雪といっても、境内のお庭に若干だけ雪が残っているだけで、昼前の11時には日光が出てきたのですべて消えてしまいました。

境内のお庭に若干だけ雪が残っているだけ

境内のお庭に若干だけ雪が残っているだけ

それでも、2017年の冬では初の金閣寺の雪化粧ということで、これから1月までは何度か「雪の金閣寺」が見られるのかもしれません。

京都では13時頃から、また気温が低くなってきており雨も降っています。

そのため、今夜も雪になる可能性はありそうです。

京都府京都市北区金閣寺町1
URL:http://www.shokoku-ji.jp/k_access.html

Twitterの口コミや感想


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。