寒さ対策 2016年 関西 大寒波 インフラやライフラインも停止?

Sponsored Link

2016年1月23日~25日にかけて、日本中を大寒波が襲うと言われています。寒さ対策(防寒)食糧確保をしなくてはいけません。ドアや窓などのすきまを塞いだりもしました。

今回はそんなお話です。

2016年 関西 大寒波


2016年の関西・京都は寒いらしい・・・・

2016年の関西・京都は寒いらしい・・・・

1/23の週末は大寒波が来るとのことで、23~25日は寒さに警戒と言われています。

大寒波は40年ぶりのレベルと言われており、西日本ではドカ雪が降ると言われています。

インフラやライフラインの停止も想定されるとのことで、注意が必要です。

インフラやライフラインも停止?

「weathernews」では「約40年ぶりの大寒波襲来 西日本は3日分の食料確保を」と呼びかけています。

我々は京都なのですが、北海道レベルの寒さになると言われています。

氷点下ですね!

これは、寒さ対策が必要です。

すきまテープで補強しました


2016-01-21_221232

ということで、100円ショップで「すきまテープ」を買ってきました。(今回はセリアで買いましたが、ダイソーでも売っています)

まずは、隙間から入ってくる冷気と風を防がないと、寒さはしのげません

左 スポンジタイプ(4メートル) 108円
右 防水タイプ(2メートル) 108円

2016-01-21_221537

ドアや窓なら「スポンジタイプ」です。そうしないと、閉まらなくなります。

2016-01-21_221630

雨戸やカギのない密着性の低い引き戸などは「防水タイプ」でも大丈夫です。

とにかく、カギのあるものは、スポンジタイプでないとキッツキツになるので閉まらなくなります。

玄関ドアをすきまテープで風が入らないようにする


2016-01-21_221856

ボロい家なので、玄関のドアからかなりの冷気が入ってきていました。

これをスポンジのすきまテープで補強します。

2016-01-21_222015

そんなに厚みのないスポンジですが、それでも結構ドアが閉めにくくなりました。

しかし、冷気は以前よりも感じなくなりました。

なお、注意点としては「ドアの軸の方にはすきまテープを貼らない」です。確実に閉まらなくなります。

Sponsored Link


ニトムズ すきまテープ 広幅 グレー 10mm×30mm×2m E0230

窓をすきまテープで風が入らないようにする


2016-01-21_222245

窓も同様にスポンジタイプのものを貼りました。

写真では閉まっているのでわかりませんが、溝の奥に貼るのではなく、溝の中で自分の方(こちら側)に接着面が来るように貼ってあります。そうすると、隙間がうまくふさがります。

写真だと窓に両面テープが見えますが、それは関係ありません。

玄関のポストに室外機カバーで冷気を防ぐ


2016-01-21_222719

実は玄関ドアは隙間からだけではなく、よくある玄関のポスト窓からも冷気が入ってきます。

これも防ぎますが、「100円ショップセリア」で売っていた「室外機カバー」を貼り付けました。

2016-01-21_223000

見た目アレですが、少なくとも冷気はシャットダウンできます。

防水タイプは玄関と部屋の間にある引き戸で利用


2016-01-21_224632

防水タイプは「室内の引き戸」で使いました。

特に玄関・台所から冷気が流れてくるので、部屋の間にある引き戸に付けます。

室内の引き戸は、開け閉めすると結構音がするので、こういうゴム製の防水タイプだと、閉めた音がしなくてちょうど良いのです。

それでも霊気は通るらしい


ということで、週末の大寒波に向けて寒さ対策をしましたが、後は水道管が凍結しても良いように、お風呂に水を貯めたり、食料品を買い込んだりする予定です。

お風呂に水を貯める
飲料水の確保
食料品を買い込む

これで安心です!(笑)

しかし・・・・

温泉担当が暗い顔でポツリと一言いいました。

冷気を防止しても霊気は通りますよ。

なに、コワイこと言ってんすか(笑)

ということで、皆さんも霊気対策も忘れずにです。

ハロゲンストーブで防寒対策


2016-01-21_230522

基本的に室内では、ハロゲンタイプのストープしか付けていませんが、冬の寒い時期でも個室などではこれで十分です。

部屋全体が暖まるわけでもないのですが、近くだとかなり熱いものです。

しかし、電気代がこれでも結構かかります。たとえば、500wで1時間15~20円くらいなのですが、1日10時間運用で月に換算すると5000円程度、暖房費だけで必要になってきます。

エアコンの方が同じくらいの電気代で部屋全体が暖まるので、エアコンがもともとあるなら、2000円以内で購入できるハロゲンタイプのストープを購入する必要はないでしょう。

寒さを凌ぐ防寒着のコツ


2016-01-21_225204

服はユニクロの「フリースフルジップパーカー」が裏ニットで寒い時には室内着で重宝します。セールで1290円で購入しました。

2016-01-21_225226

ズボンはユニクロの「ボアスウェットパンツ」をセールで1990円で買ってきました。これ、裏起毛なので防寒性が高いのです。

特徴:裏フリースまたは裏起毛(ボア)
保温性:高くはない
価格:3000円程度(上下)
室内:寒くない程度
室外:風を通すので寒い
バイク服:不適格
防水性:ゼロ

寒くはないのですが、極寒時期だとストーブは必要なレベルです。

2016-01-21_230855

Sponsored Link


Normcore sense ( ノームコア センス ) ほっとする 肌ざわり ◎ あったか パーカー 裏ボア メンズ / 厚手 ジップアップ 上下 ジャケット コート /イノセント な 佇まい コーヒー 新聞 日だまり 彼。

次にもう少し保温性のあるポリエステル100%のウインドスーツタイプを見てみます。

ポリエステル100%のウインドスーツ


2016-03-11_202122

薄手なのですが、先ほどの「フリースパーカー」より少し温かい服もあります。

2016-03-11_201433

それが、ポリエステル100%のウインドスーツで、スポーツをする時に着たりもする服です。

ただ、少し違うのは、これ「裏フリース」のものなのです。一枚もののウインドスーツは普通に寒いので、必ず厚みがある(中綿入り)もしくは裏フリースか裏ボア(起毛)のものである必要があります。

2016-03-11_202158

ズボンヒモとゴムが併用の便利な商品を購入しました。

しまむら」で上下3900円で販売しています(3月頃になると1500円で処分セールとかあります)

特徴:裏フリース
保温性:ナイロンなので少しある
価格:4000円程度(上下)
室内:寒くない程度
室外:風を通しにくいのでさほど寒くない
バイク服:風を通しにくいのでスクーターで近場移動なら使える
防水性:撥水のみ

薄手なのですが、動きやすい割にはこれも寒くありません。(温かくもありませんが)

先ほどの「フリース&ボア」と、この「ポリエステル100%のウインドスーツ」を重ねて着ると、だいぶ温かいです。

バイクでもちょっとした買い物とかなら、大丈夫です。

しかし、もっと完璧な防寒対策もあります。

防水防寒スーツ 暖房も不要なルームウェア


室内で防寒するウェアとして、保温性が高く、アンダーウェアの上に直で着てポカポカするのは・・・・

防水防寒スーツです。

Sponsored Link


防寒着 上下セット 『 防水防寒スーツ 』 防寒着 上下セット バイク 自転車 釣り 防寒着 作業着 作業服 防水 防寒 防寒着 極寒 おしゃれ 通勤 防寒着 ジャンパー 防寒着

要するに、防水・防風の高い厚みのあるポリエステル素材中綿の入ったものです。

厚み(中綿)の具合でお値段と保温性に違いはあるのですが、ロゴスのLIPNERというブランドの防水防寒スーツは実際に室内でもかさばらないし、暖房器具は一切不要なほど温かいです。

アンダーウェアの上に直で着た瞬間からポカポカします。

特徴:中綿が入っている
保温性:かなり高く着た瞬間にポカポカする
価格:6000円程度(上下)
室内:問題ないレベルで温かい
室外:風を通さないし寒さも感じない
バイク服:バイクの高速長距離移動でも問題なし
防水性:バイクで大雨でも問題なし

この「LIPNER」(リプナー)というシリーズですが、本来外用で、バイクウェアにも使えるものです。

実際に、ワークマンではこれを「イージス」というブランド名で販売しており、バイク乗りには評判が良い商品です。

Sponsored Link


イージス透湿防水防寒スーツ カモフラ柄 | 防寒着 アウター 防寒着 ジャケット 防寒着 ワークマン

サイズは大きめなので、ちょうど良いサイズか小さいサイズが良いです。

実際に、極寒の季節でも問題なく室内着として機能しました。

ネックフードとボアスリッパ


さらに、追加の防寒対策として・・・・

ネックフード
ボアスリッパ

この2つが確実に効果があります。

2016-01-21_230000

首に巻く起毛したマフラーで、コンビニで必ず売っています。

100円ショップにもありますが、かなり薄いので、コンビニで1000円程度で買えるものにしてください。

2016-01-21_225127

あと、ダイソーなどの100円ショップで400円で売っているボアスリッパ(ボアサンダル)です。

靴下タイプの起毛したボアタイプも100円で売っていますが、男性は400円のスリッパでないとサイズが合わないのでご注意ください。

このプラスチック製のスリッパだと、ユニットバスにもそのまま入れるので重宝します。

Sponsored Link


裏起毛スキニーストレッチチノパン メンズ レディース mono-mart 送料無料

買ってはいけない 着る寝袋


さて、最後に買ってはいけない防寒着です。

それは・・・・

ツナギです。

とにかく面倒くさいです。

着る毛布
着る寝袋
防寒防水つなぎ

特に「着る寝袋」まったく使い物になりません。

Sponsored Link


【動ける寝袋】 NEW動けるあったか寝袋 ★ 大ヒットの人型寝袋がパワーアップ!【歩ける寝袋 着る寝袋 歩ける 人型 寝袋 人型 送料無料 着る 寝袋 シュラフ 冷え性 冷え症 足 背中 肩 あったか 車中泊 グッズ 冬用 人型寝袋 ダウン 防寒 キャンプ 送料無料 通販王国】

実際に買いました。

使いました。

面倒くさいです。

トイレ行く時に脱がないといけない。

しかし、脱ぐと寒い。

確かに温かいのですが、腕周りがボアボアするのでデスクワークもできません

買ったら後悔します。

では、寒波にお気を付けくださいませ。


シチュエーションに合わせた3つの足下防寒グッズ足ぽかグッズ)を紹介します。京都は2016年10月27日以降はかなり急激に温度が下がってくるということなので、いまのうちに防寒対策しておく方がよさそうです。



寒い冬に、温かい服装はこれ当たり前ですが、上着は結構あるものの、ズボンにまで考えが及ばないものです。下着に、ユニクロの「ヒートテック」のタイツを履くくらいしか思いつかないのですが、同じユニクロの商品で「暖パン」という手もあります。これは、裏が起毛した裏地になっており、これがすごく温かいのです。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。