【セール中】学研の学習まんがシリーズが電子書籍でやっと販売

Sponsored Link


2014-08-29_044107

株式会社ブックビヨンド(学研グループ)が「Google Play(TM)ブックス」を使って、『学研まんが日本の歴史』シリーズや『まんがサイエンス』シリーズなど人気の学習まんが2000作品を販売することになりました。

歴史の長いこのシリーズは作者もさまざまですが、『まんがサイエンス』では「あさりよしとお」など著名な漫画家が参加しています。

9/9までは、通常価格各333円→SALE価格各167円の半額セール中です。

Google Play ブックス

d9949-64-532303-3

あさりよしとお
『宇宙家族カールビンソン』だけが有名な日本有数のほのぼの漫画の作者。

主なタイトル
『世界遺産に行こう 自然遺産編』(学研パブリッシング・編)
『大戸屋 にっぽんの定食レシピ』(株式会社 大戸屋・監修)
『プロメテウスの罠』(朝日新聞特別報道部・著)
『古事記 増補新版』(梅原猛・著)
『浅田真央 さらなる高みへ』(吉田順・著)
『すぐやる人は、うまくいく。』(中谷彰宏・著)
『まんがサイエンス』シリーズ(あさりよしとお・著)
『たった2分で、やる気を上げる本。』(千田琢哉・著)
『神々の午睡』(あさのあつこ・著)
『ビスケット・フランケンシュタイン』(日日日・著)
『包丁人侍事件帖 将軍の料理番』(小早川涼・著)
『365日のしあわせを約束するプリンセス・ルールズ』(上原愛加・著)
『時空の旭日旗』シリーズ(安芸一穂・著)
『戦国の城』(小和田哲男・著)
『決定版 図説 旧約・新約聖書』(月本昭男・監修)
『マドンナ先生 古典を語る』(荻野文子・著)
『教育ジャーナル』

とはいえ、こういう漫画は史実とは大きく逸脱するのもまた運命です。「あくまでも漫画で脚色してある」ことを教えて、自分なりの歴史価値観を得られるよう導くことが歴史教育に必要なんだと思います。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。