松屋・新メニュー「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」を発売日の京都で実食レビュー

京都の平野神社前にある松屋で新メニュー「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」が今日から販売されていました。ちょうどお店の前を通った時に販売開始となったようで2月21日10時から販売開始となっていました。「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」の名前とおり「豚肉白菜長ネギ人参」がたっぷり入っており味付けもご飯に合うよう昆布だしを使うなど気合の入った商品です。

ということで、さっそく食べてきましたので実食レビューしたいと思います。

広告

松屋・新メニュー「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」2月21日販売スタート!


2月21日10時発売開始の「豚肉とたっぷり冬野菜炒め ネギ醤油かけ 630円」

2月21日10時発売開始の「豚肉とたっぷり冬野菜炒め ネギ醤油かけ 630円」

2月21日の小雪舞う京都で少し早いランチを食べようかと思って、立命館大近くの松屋の前を通ったら、新しいメニューの看板がありました。

本日2月21日にメニュー化された「豚肉とたっぷり冬野菜炒め ネギ醤油かけ 630円」(ライス・味噌汁付き)という商品で、小一時間ほど前に販売開始されたばかりです。

温泉担当 「冬野菜たっぷり!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

1日に必要とさえる野菜の1/2が摂れる!」とも書かれており、昨日からまた底冷えしている京都で免疫力が落ちまくっている温泉担当のニーズにぴったりの商品でした。

女性客が「これこれ」と言いながら入店する姿もありました

女性客が「これこれ」と言いながら入店する姿もありました

店頭でメニューをチェックしていると、女性のグループが「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」のPOPを指さしながら・・・・

女性客 「これこれ!

と言いながら入店していきます。

ヘルシーだし野菜たっぷりなので女性のウケが良さそうです。

ということで、我々も女子代表として実際に食べてみることにしたのです!

豚肉とたっぷり冬野菜炒め 実食レビュー


豚肉とたっぷり冬野菜炒め ネギ醤油かけ 630円

豚肉とたっぷり冬野菜炒め ネギ醤油かけ 630円

ということで「豚肉とたっぷり冬野菜炒め ネギ醤油かけ 630円」をさっそくいただきます。

ライスとみそ汁がついて、結構なてんこもりの肉野菜炒めの定食となっていました。

2月28日15時までは「ライス大盛無料」というイベントも行っており、男性客でも食べている方が結構多いようです。

冬野菜は「白菜」だけのようです

冬野菜は「白菜」だけのようです

冬野菜となっていますが、野菜は「長ネギ白菜人参白ごま」で強いて言えば今が旬なのは「白菜」だけです。

豚肉が多めに入っている
野菜は「長ネギ・白菜・人参・白ごま」
ネギ醤油で味付け
昆布だしの味わい

昆布だしがベースのネギ醤油ダレがかかっていました

昆布だしがベースのネギ醤油ダレがかかっていました

肉野菜炒めには、昆布だしがベースのネギ醤油ダレがかかっており、やや辛目のタレがごはんにちょうど良い辛さとなっています。

パッと見では結構な分量が入っており、ご飯も大盛にしたので男性客でもお腹いっぱいになりそうです。

豚肉も大きいのがけっこう入っていました

豚肉も大きいのがけっこう入っていました

冬が旬の白菜と醤油ダレでごはんが進みます

冬が旬の白菜と醤油ダレでごはんが進みます

冬が旬の白菜と醤油ダレは、ごはんが進む組み合わせで、それに分量が結構入っている豚肉を合わせて食べると飽きの来ないおいしさとなっていました。

もうひとつくらい冬野菜っぽいものが入っていれば良いかなという気もしますが、そのぶん白菜が入っているので申し分ありません。

女性客も普段より多いみたいえで、女性客は「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」を食べていましたので、なかなかの好スタートと言えるでしょう。

松屋「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」まとめ


ネギもたっぷりなので免疫力アップが期待できそうです

ネギもたっぷりなので免疫力アップが期待できそうです

この松屋の新メニュー豚肉とたっぷり冬野菜炒め」ですが、ネギと白菜と豚肉がたっぷり入っている印象でした。

1日に必要な野菜の半分の量がこれでまかなえるということで、健康志向の強い方や女性向けの商品にも思えますが、ボリュームがある上に販売開始1週間はごはん大盛無料なので男性客にも嬉しい感じになっていました。

味も良く、価格も630円と松屋の定食では安い方に分類されますし、松屋で普段と違うものが食べてみたい方には一度試してみてもらいたい商品になっていました。

京都府京都市北区平野宮西町117−3
営業時間:24時間


実食レビューや新店情報、テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。