王将の日本ラーメンを食べてみた

Sponsored Link

日本ラーメン(ニッポンラーメン)というのが餃子の王将にあったので食べてみました。結論からいって、和風ラーメンでした(笑)また、食材はすべてが国産という触れ込みで、そこを全面に押し出したラーメンになっています。

しかし、それで喜ぶのは、たぶん日本人ではありません。

餃子の王将

最近、引きこもってものすごく寒いため、あまり外に出ていないなと思ったので、ひさしぶりに出かけてみました。

そこで、ひさしぶりに「外食」をしたのですが、西大路五条の大きい「餃子の王将」に行ってきました。

すると、ひさしぶりの日光で目をやられ王将に見慣れないメニューがあったのです。

日本ラーメン(どど~ん)

2015-12-04_234800

はて、日本ラーメンとはなんなのでしょうか?

京都府京都市右京区西院南高田町19−2

日本ラーメン(ニッポンラーメン)


2015-12-04_235916

パッと見「日本ダービー」にも見えたのですが、「日本ラーメン(ニッポンラーメン)」というメニューがありました。

お値段、驚きの680円(外税)です。

国産麺(麺の小麦粉10%国産)
国産柚子
国産チャーシュー
国産スープ
国産ネギ
国産煮卵
国産鰹節

なんでもかんでも国産にすればいいってもんじゃないを使ったラーメンということなのですが、じゃ今まで何使ってたん? とも思いました。

ネギは中国製が多いから、国産ネギというのはわかります。

しかし、卵は普通は国産です。「煮卵」となっているので調味料が国産という意味でしょうか?

パッと見、いろいろとツッコミたくなるラーメンではあります。

実食レビュー


2015-12-05_000031

スープは「白しょうゆ」ということで、見た目が薄い醤油を使っていました。

味は魚介というかかつお節っぽいというか、言うなら「和風ラーメン」そのものというものでした。

ただ、チャーシューがものすごく鶏肉の味わいがあるタイプでした。高級なというより安い鶏肉の味わいがかなり濃い感じで出ているものでした。

2015-12-05_000206

麺は国産小麦粉100%となっていました。まぁ、北海道産くらいしかないのですが、麺の味はいつもと同じでした。

私には小麦粉の違いで産地が分かるという特殊能力はないので、別にベルギー産とかでもダマガスカル産でも、北千住産でもなんでもいいかなと思いました。

2015-12-04_235916

特筆すべきは、別皿で「かつお節」と「柚子」がついていたことです。

しかし、スープがもともと強めの魚介スープなので、かつお節とかプラスしてもよくわかりませんでした。

また、柚子もそんなに香りがしないもので、かつこれ「なんで別皿?」という感じもしました。

日本ラーメンまとめ


ということで、餃子の王将の新メニュー「日本ラーメン」ですが、単なる和風ラーメンです。

国産なのでお値段は200円ほど高い680円でした。

すべてが国産食材」とキャッチコピーで書かれていましたが、たぶんこれは外国人観光客向けならウケが良いかもしれません。

国産は安心安全と言う方もいますが、原発事故でそうとも言えない状況ですし、そもそも日本人にとって「すべてが国産食材」と言われても「そうかね」くらいの感動です。

ということで、外国人観光客が去年の訪日数を10月には抜いたということで、外国人目当てのラーメンなのかなって気がしました。

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。