お刺身 食べ放題 1100円 たいこ茶屋 激安ランチ 東京・馬喰町 6/11スマステで紹介

Sponsored Link

激安1000円で刺身食べ放題のお店が関西でも話題ですが、東京にもなんと1100円で刺身食べ放題のお店があります。それが馬喰町にある「おさかな本舗 たいこ茶屋」さんです。

前に紹介した名古屋駅の「大衆ビストロHAMAKIN」さんに負けず劣らずのボリュームで刺身食べ放題のお店で、東京ではかなり人気のあるお店です。

追記:2016/6/11放送『スマステ』でも紹介されました。

お刺身1100円食べ放題!たいこ茶屋 ランチ


2015-10-30_141850

東京の馬喰町にある海鮮居酒屋「たいこ茶屋」さんでは、毎日のランチメニューで、なんと1100円(税込)で、お刺身食べ放題ランチを実施しています。

毎日築地で仕入れるので日替わりですが、まぐろ、ぶり、サーモン、カツオなどのお刺身があり、イクラが食べ放題の日もあります。

刺身食べ放題(まぐろ、ぶり、サーモン、カツオなど)
海鮮食べ放題(小エビ、くらげ、明太いか、明太子など)
おかず2種類(焼物、煮物など)
白米と酢飯
お味噌汁
サラダ5種類食べ放題
たまご、味付け海苔
フルーツポンチ
お刺身は築地でその日に仕入れた鮮魚を使用
イクラもあることがある
↑すべて食べ放題で税込 1100円
11:30~14時のランチタイムのみ
制限時間60分

制限時間は60分ですが、60分も食べまくればおなかいっぱいになります。

それで税込み1100円ということで人気のお店となっています。

※画像は公式サイトより

たいこ茶屋

この刺身1100円食べ方をランチタイムにやっているのが、馬喰町の「たいこ茶屋」さんです。

JR総武線「浅草橋」駅からも近いし、経路は違いますが総武線快速「馬喰町駅」からも近いので、アクセスは大変便利なところにあります。都営浅草線でも大丈夫です。

秋葉原からも散歩しながら行ける感じです。

東京都中央区日本橋馬喰町2-3-2 セントピアビル B1F
営業時間:11:30~14時、17時~23時
定休日:不定休
URL:http://www.taikochaya.jp/

Sponsored Link


≪父の日ギフト早期予約5%OFFクーポン対象≫【送料無料】本マグロ大トロ、ウニ・イクラ!鮪の王様本まぐろ、無添加お刺身ウニ、北海道産イクラ♪絶品グルメてんこ盛り【刺身、海鮮丼、手巻き寿司】【御祝/内祝/ギフト/お中元/父の日】〈ks1〉[[大トロ海鮮セット]

スマステ 6/11 予告


他にも「男子ランチvs女子ランチ」が紹介されると思われます。

(1)東京ブッチャーズ@神田 ※紹介されました※

(2)ボルケーノキッチン@大阪市福島区 ※紹介されました※

(3)ワッフルチキン@渋谷MOJA ※紹介されました※

(4)味覚 激辛石焼麻婆豆腐@新橋 ※紹介されたのは新宿の陳家私菜さんでした※

(5)辛麺屋 桝元(ますもと)@福岡・博多中洲 ※6/25放送の行列企画で放送予定※

(6)たいこ茶屋 1100円でお刺身食べ放題!@東京・馬喰町 ※紹介されました※

スマステ 6/11 予告は以下のとおりです。

西島秀俊が「ランチの女王」竹内結子に挑む!生プレゼン対決…絶対はずさない男子ランチvs女子ランチ!!ガッツリランチは男子?女子はヘルシー&おしゃれ?実は違うかも…
西島秀俊vsランチの女王・竹内結子が生プレゼン対決! 男性率が高い男子ランチvs女性が集まる女子ランチが真っ向勝負! 香取&大下が軍配をあげるのはどっちだ? ★ビジネスマン汗だく!丸ごと豆腐がグツグツ煮立つ石焼き麻婆豆腐! ★女性が行列する理由は意外なところに…!巨大ローストビーフタワー! ★ミドリ色のそば!?進化系立ち食いそばに女性が集合! ★メイプルシロップたっぷりのチキン?甘辛男子に大人気!


「SmaSTATION!!」(スマステ)で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。