【自作】豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~を自炊する(吉野家 朝食メニュー)

Sponsored Link

今回は吉野家の新作朝食メニュー「豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~」を自作してみました!

我々バブリー世代と違って最近の若い大学生はまったくお金を使わないし贅沢もしないしで貧困化していますが、これで生き延びてください。

吉野家 朝食メニュー「豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~」


2015-06-30_002654

先日から吉野家さんの朝食メニューで「豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~」が発売されました。

小泉自民党&ブッシュ政権時代以降で貧しくなった日本国民は「豆腐ぶっかけ飯」という坊主の修行かと思わせるメニューを生み出したのです。

並盛 290円
大盛 450円

しかし「豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~」は並盛で290円もするわけで、貧乏な京都のタミーである我々には給料一か月分くらいのお値段です。

これだと、ちょっと食べるには厳しいお値段です・・・・よね?

なので自炊してみました。

「豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~」を自炊(自作)する


2015-06-28_221203

ブルジョアな友人が、しつこく自慢する話では、どうやら以下のものが含まれているようです。

豆腐
かつおぶし
天かす
ねぎ

豆腐と天かすとねぎが無かったので、コンビニで買ってきました。総額で424円です。

いきなり、290円を超えました(笑)

豆腐ぶっかけ飯の材料


2015-06-30_005546

とりあえず、以下のものをご用意ください。

インスタントの白米 108円程度
豆腐「こくと旨みの極とろ」108円(ミニストップ)
ねぎ「Style One きざみ青ネギ」100円(サークルK)
天かす「大徳あげだま」108円(サークルK)
かつおぶし (適当なものを用意)
ヤマキのめんつゆ等

全部、コンビニで揃います。

豆腐は絹が良いでしょう。(ほぐしやすい)

今回はご飯になじむように、ミニストップの「こくと旨みの極とろ」を使いました。

2015-06-30_005732

豆腐ぶっかけ飯の作り方


2015-06-30_005926

まずはご飯を用意しましょう!

2015-06-30_010019

もちろん、お椀は吉野家のものを利用します。

2015-06-30_010109

天かすをご飯の表面に均等に並べます。

料理と人生の基本は「控えめ」なので、ここで間違って山盛りとかにしないようにします。

2015-06-30_010248

その上に豆腐をまぶします。

中央は少し窪むように、お椀の周囲から載せていきます。ここが、たぶん一番のキモです。

この段階で「めんつゆ」の類をかけておきます。本当なら「鯛だし」ですが、我々には鯛を釣りに行く時間もお金もありません。

2015-06-30_010535

そして、豆腐の上中央に「かつおぶし」と「青ネギ」を載せて出来上がりです。

実食レビュー


2015-06-30_010930

実際に食べてみると、結構ふつうに食べてしまいました。

ただ、これだけだと香りが少ないです。

味はめんつゆで問題ないのですが、やはり料理には香りも大事で、それが「鯛ダシ」という選択だったのかなと思います。

なので、香りを強めるために、天かすは少し多めが香ばしさが出て良いのかなと思われました。もしくは、コンビニで買える「しらす」なんかを使って海の風味を出す工夫もありかもしれません。

ということで、貧乏臭さに輪をかけたような吉野家の新作メニューを、さらに貧乏臭く自炊(自作)してみました。

だって、吉野屋行くのに往復で1000円くらいかかるんですもの(笑)

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。