【2/15オープン】「倉敷塩元帥」大阪発祥塩ラーメンが新規オープン

Sponsored Link


2015年2月15日、大阪発祥塩ラーメン「倉敷塩元帥」が新規オープンします。

住所は岡山県倉敷市の水江にある「サークルK」と同じなのですが、そこの敷地内にある「中華そば福助」の跡地ということだと思われます。

「塩元帥」言うだけあって塩ラーメンですが、醤油ラーメンもあります。

メニュー
天然塩ラーメン 700円
醤油ラーメン 700円
味噌ラーメン 820円
塩つけ麺 820円
醤油つけ麺 820円
焼き飯 540円
ギョーザ 320円

京都にもあるので、何度か行ったことがあります。スープは上品な感じで、完成度も高いです。店員も教育が行き届いている感じで、会社として全く問題ないかと思います。

ただ、餃子セットと唐揚げセットだけで1000円近くになるので、魁力屋行っちゃうことが多いです。あと、一部ランチメニューが通常メニューと値段同じなのも、「そういうこともあるのか」と思いました。

にんにくとキムチは取り放題です。そこを考えれば、コスパは妥当かもしれません。

味も良いし、悪い点はないお店です。でも、なんかこぉ、また行こうって動機がない感じがします。

倉敷塩元帥
岡山県倉敷市水江1286-11
営業時間:11時から24時
定休日:年中無休
http://shiogensui.com/
https://twitter.com/shiogensui

店員ブログとかアルバイトブログとかあるのですが、やるだけ面倒で反響薄いんじゃないかなと思います。こういうところに、力を入れる経営というのもあるんですが、経営者やコンサルが思うほど効果あったことが経験上ありません。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。