【王将700店舗目】2/6新規オープン「餃子の王将 ビビット南船橋店」

Sponsored Link


2/6「餃子の王将 ビビット南船橋」が船橋ららぽーと前「ビビット南船橋」内に新規オープンします。

下総中山から幕張までの間は「王将不毛地帯」だったのが(というほど千葉に店ないが)、人の流れのあるビビットにオープンです。

「ビビット」はサイゼリアとか松屋の入っている少し大きめのショッピングセンターです。昔は「ビビット」とかなかった時代は、ららぽーとでよく夕飯食べていました。マクドの赤いバスとか懐かしいですね。景色変わってるけど。

22時以降も営業しているみたいなので、外店舗かと思ったら中店舗っぽくて「食小路」のところです。

「ビビット南船橋」自体は2012年オープンですが、その前には「ビビットスクエア南船橋」が2004年に開業していました。私のいた頃はそれすらなかったです。

あと、大阪王将の「のれんわけ問題」で、「餃子の王将」は「京都王将」と呼ばれるとよく書かれていますが、関西ではそう言う人はいないです。「餃子の王将」と「大阪王将」で通ります。あと、「大阪王将」は創業者の親戚が営んでいた「餃子の王将」系列です。当時は「ゆるいチェーン」(今でも十分ユルイが)でした。また、第三の王将「鹿児島王将」もあります。なお、消費税増税から値上げした後は、大阪王将の方が安くなりました。味も「大阪王将」の方が旨いと思います。

餃子の王将 ビビット南船橋
千葉県船橋市浜町2-2-7 ビビット南船橋1階
http://www.ohsho.co.jp/

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。