【玉露ラーメン】玉露でダシ汁をとる麺屋武蔵「玉露ら~麺」

Sponsored Link


開発に1年半かけた「玉露ら~麺」が新宿の「麺屋武蔵」で販売されています。

静岡県藤枝市の玉露茶農家で生産した一級茶葉を使ったラーメンで、都内に13店舗をかまえる有名ラーメン店「麺屋武蔵」が開発したものです。

値段は1杯1000円とのことで、1日限定10杯で「麺屋武蔵新宿本店」での取り扱いとなります。原価割れで赤字とのことです。

2014-11-12_100937

スープは、氷で出した玉露のダシ汁に塩ダレと油を合わせたものとなっています。

麺屋武蔵新宿本店
東京都新宿区西新宿7−2−6 西新宿K-1ビル

オープンした時に行って、評判の割には? と思ったラーメン屋さんですが、人気が出て今では都内各所にあるラーメン屋になりました。

なお、藤枝市は「朝ラー」文化のある地域です。

高級茶の玉露、ラーメンのダシに
うまみをたっぷり含む高級茶の玉露を、そのままダシに使ったラーメン「玉露ら~麺」が誕生した。
 静岡県藤枝市の朝比奈地区で60年以上玉露を作り続けている茶農家・前島東平さん(76)が生産した一級品の茶葉を用いて、都内に13店舗を構える有名ラーメン店「麺屋武蔵」が仕立てた。お披露目会は8日、藤枝市で開催中の全国茶サミット静岡大会in藤枝の特設会場で。静岡茶のアピールにも、一役買ってくれそうだ。
 「ラーメンの可能性を広げたい」と、新メニューづくりに取り組み続ける麺屋武蔵。矢都木二郎社長(37)は2012年の冬、茶会で玉露を味わった。「ダシ汁か?」と間違えそうなほど、濃厚なうま味。「この味でラーメンを作りたい」と、約1年半をかけて研究してきた。
http://www.yomiuri.co.jp/otona/drink/dnews/20141108-OYT8T50045.html?from=tw

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。