【絶品駅弁】2日前に予約必要!絶品「あわびめし」(あきた白神駅の駅弁、かがもく海産、JR五能線、リゾートしらかみ)

Sponsored Link

「あわびめし」は、JR五能線「あきた白神」駅で食べることができる駅弁で、マニアに人気のある商品です。食べるには二日前までに予約しておく必要があり、駅弁目当てのお客さんが多く予約しています。

肉厚天然あわびを贅沢に使ったお弁当で、JRパンフレットにも「八森の名物弁当」として紹介されています。

絶品「あわびめし」

「あわびめし」は、JR五能線「あきた白神」駅で食べることができる駅弁です。

しかし、その駅弁は二日前までに予約が必要というもので、現地に直接行って買うことはできません。

秋田八森の「あわび」を使った炊き込みご飯で、白神山地と日本海の豊かな自然が育んだ肉厚天然あわびを贅沢に使ったお弁当です。JRパンフレットにも「八森の名物弁当」として紹介されています。

2014-10-16_230915

リゾートしらかみの乗車で駅を訪れる場合にのみ注文が可能という幻のおべんとうです。また、場合によっては注文してもお弁当がつくれない時もあります。こう聞くと食べたくなりますよね。

生産元の「かがもく海産」では「あきた白神鰰(ハタハタ)ずし」も発売しています。また、日本海で採れる海草の中で、粘りの強い銀波藻(ギバサ)を使った「ねばりっこ」という商品も販売。これは、お味噌汁などに入れると強力な粘りが出るという海藻の粉末です。

Sponsored Link


【冷凍便発送】 かがもく海産 ぎばさ(ギバサ)

他にも「磯っ子ジャムセット」という商品もあります。これ、海藻でつくったジャムです。

2014-10-16_230521

磯っ子ジャムセット
もずくジャム
はまなすジャム
わかめジャム。

この「あきた白神」駅の前には物産館や「八森いさりび温泉ハタハタ館」などもあります。

あわびめし
問い合わせ先:(株)かがもく海産
秋田県山本郡八峰町八森字伊勢鉢台99-3
電話番号:0185-78-2547
価格:1,300円
※要事前申し込み(2日前まで)
※リゾートしらかみ1・2・3・5号での引き渡し限定
http://www.shirakami.or.jp/~kagamoku/

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。