スリープ時スカイプをオフラインにしない方法

Sponsored Link

スカイプがスマホのスリープでログオフになる・・・

Docomoなどのスマートフォンでスリープ時にスカイプ(Skype)が切断してしまう場合の対処方法です。

Skypeが切断されるのは、スリープ時にWiFiが切断されるようになっているからです。

Andoroidの標準設定ではスリープ時にWiFiは切断しませんが、メーカー特有の節電アプリがスリープ時にWiFiを独自に切断している場合、スカイプ(Skype)も切断されるという事態になります。

解決方法

  1. スリープしないようにする
  2. 節電アプリでスリープ時にWiFi切断しないようにする

スリープしないようにすると電池を消費するので、原因となっている節電アプリで「スリープ時にWiFi切断しない」が設定できるなら、その方法が望ましいと思います。

富士通「ARROWS X F-02E」の事例

標準搭載の「NXエコ」という節電管理アプリの設定方法です。

  1. 「設定」から「NXエコ」の設定画面へ
  2. 「電池残量エコモード」はOFF
  3. 「今すぐエコモード」をONにして「設定」へ
  4. 「エコレベル」というアイコンをクリック
  5. 「通信 > Wi-Fi」の設定を「変更しない」にする

それでも切断する場合

「Wi-Fi詳細設定」を設定して切断しないようにします。

  1. 「設定 > Wi-Fi設定」の画面
  2. WiFi一覧が出るところで、右下の「メニュー」
  3. 「詳細設定」
  4. 「Wi-FiオートON/OFF」のチェックを外す

他にも「画面消灯時のWi-Fi設定」や「接続不良のとき無効にする」などの項目があります。下記のように設定してください。

  1. 「画面消灯時のWi-Fi設定」は「画面消灯時にWi-Fiを切断しない」
  2. 「接続不良のとき無効にする」のチェックはつけたまま

注意点

「Skype」はスリープモードから復帰した状態でデスクトップ画面のアイコンで起動するとログインしなおす動作します。(常駐アイコンから呼び出せば再ログインはありません)


大阪でトラウマになった人続出のコマーシャルに出演していた鈴木奈々がついに関東人を襲撃。(動画あり)


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。