松屋の「海老のチリソース定食」実食レビュー

松屋でなぜか「海老チリ」の販売がスタートしていました。2020年9月22日から販売開始されたそうで、メニューに「海老のチリソース定食(730円)」が追加されていました。早速食べて来ましたので実食レビューします。

松屋でなぜか「海老チリ」の販売がスタート


松屋でなぜか「海老チリ」が販売スタート

松屋でなぜか「海老チリ」が販売スタート

京都の国道9号線をトボトボと散歩していたところ、松屋(桂店)に「海老チリ」というノボリを見つけました。

よくよく見ると、松屋でなぜか「海老チリ」の販売スタートしています。

値段は730円、肉メニューより高い価格設定ですが、ポスターには「ぷりっぷりの海老がごろごろ入った」と書かれており食欲をそそります。

商品名は「海老のチリソース定食」でテークアウトも可能です。

松屋の「海老のチリソース定食」実食レビュー


海老のチリソース定食(730円)ライス大盛無料

海老のチリソース定食(730円)ライス大盛無料

ちょうど昼時でお腹も空いていたので、松屋の「海老のチリソース定食」を食べてみることにしました。

肉メニューと同じ構成、メインが「エビチリ」になっているだけです。

ライスは大盛無料、ちなみに11時から数時間は定食ライスおかわり自由の店舗です。

エビは大きめ、確かにプリプリしていますが・・・・

エビは大きめ、確かにプリプリしていますが・・・・

エビは大きめで、ポスターに書いてあったようにプリプリしています。

ただ、エビの風味があまり良くないです。

それはまぁ良いのですが、チリソースが・・・・

甘すぎ

でした。

甘すぎるチリソースは苦痛です

甘すぎるチリソースは苦痛です


ややピリッとする甘すぎるチリソースで食べる海老チリは正直あまり美味しいものではありませんでした。

甘すぎというか「甘さしかない」というべきでしょうか。

溶き玉子と青ネギは使っていますが、味が単調で食べ飽きます。

刻み葱とかニンニクとか、そういう必須な食材(豆板醤、生姜、にんにく)は使っていると書かれているのですが、その味わいがしないのです。

かなり、残念なメニューになりそうでしたが、これ前に一部店舗で発売されてTwitterで話題になったやつなのだそうです。

松屋の「海老のチリソース定食」は前にTwitterで話題になったそうです


ちなみに、この松屋の「海老のチリソース定食」は前にTwitterで話題になったそうです。

店内放送でも言っていましたし、公式サイトにも記述がありました。

公式サイトには「Twitterで話題になった松屋のエビチリが満を持して全店販売!」と書かれていました。

Twitteで見ると評判は上々みたいです・・・・(不思議)


実食レビューや新店情報、テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。