予約制の本屋 なタ書 なたしょ 2/1 月曜から夜ふかし 高松市

Sponsored Link

2/1放送『月曜から夜ふかし』で、高松市にある敷居が高すぎる 予約制の本屋が紹介されるそうです。その書店とは「なタ書」かと思われます。読みは「なたしょ」です。

月1回以外は、予約がある日のみ営業しています。

追記:実際の放送では都内の書店(古い怪獣ものやヒーロー物のグッズや本などを売るマニアのお店)が紹介されました。

敷居が高すぎる 予約制の本屋


2/1放送『月曜から夜ふかし』で「予約制の本屋」の「なタ書」(なたしょ)さんが紹介されます。

そんなにお客さんが来ないので、予約がある日だけ営業するというスタイルです。

ただ、予約が入れば、その日は営業しているのと、意外と開いているとのことです。

なタ書

高松市のバラック的な飲み屋街のところにあります。

40年くらい前に、ここの近くの商店街に親戚が住んでいて、毎年訪れていたところです。今でもほとんど変わっていませんが(笑)

香川県高松市瓦町2丁目9−7 2階
営業時間:
定休日:
予約番号:070-5013-7020

月曜から夜ふかし 2/1 予告


月曜から夜ふかし 2/1 予告は以下のとおりです。

B’zすぎるラーメン屋
敷居が高すぎる 予約制の本屋
・夜ふかし的硬いお菓子選手権 第二弾
・珍宝館の名物館長
高槻市にある村上愛が強過ぎるタワーレコード

他にもたくさん『月曜から夜ふかし』関連記事があります。

Sponsored Link


【TVで話題】北秋田のバター餅(冷凍タイプ)

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。