【絶対不要】月曜から夜ふかしでリニア駅誘致で熾烈な抗争をする「京都VS奈良」に滋賀参戦?

Sponsored Link

12/22夜の「月曜から夜ふかし」で、リニア計画で京都・奈良の駅誘致合戦が報じられます。予告では「夜ふかし的重大ニュースを調査。計画中のリニア新幹線の路線を巡る京都VS奈良の争いに…なぜか駅が出来ない滋賀も参戦!?」とありますが。

何度か当ブログでも書いていますが、リニアの駅は「京都」にも「奈良」にも必要ありません。

新幹線やリニアは人を運ぶ技術ではない


2014-05-17_093242

京都と奈良は、現在抗争中で、リニア駅の誘致を京都にするか奈良にするかでオオモメです。

しかし、京都はすでにルートから外れて、大反発しています。

山田啓司・京都府知事は「日本の将来、関西の将来を考えた場合、最もふさわしいのは京都ルート。われわれには、そう主張する責務がある」と主張しています。

門川大作・京都市長も「これまでも“オール京都”で、一丸となって取り組んできた。いよいよこれから。世論形成が勝敗を決める」と述べています。

府知事と市長がこのようにコメントしていますが、効率化という視点が抜け落ちており、自分たちの土地に話題と利権を持ち込みたいくらいにしか考えていないのではないかと疑うばかりです。

そもそも、京都にも奈良にもリニア駅を誘致するメリットは1ミリもありません。

リニアや新幹線は「人を運ぶ技術」ではなく、「人を速く運ぶ技術」です。

こういう技術は、一番効果のある2拠点を一気に結んでこそ効果があるものです。

リニアは東京~大阪間直通が効率的


リニアモーターアカー

リニアが一番効果を発揮するのは、「東京~大阪」直通であって、途中に駅を作って時間ロスをする必要はまったくありません。

リニアは、人を呼ぶためのものではありません。

リニアは、人を効率よく高速に移動させるために必要なのです。

京都にリニア駅が必要なほど観光客はこない件


京都は人気のある観光地で、行きたい観光地上位ランキングの常連です。

しかし、実際に外国人観光客が訪れる日本の都市は・・・

東京
大阪

東京・大阪がほとんど占めているのです。

「JTB総合研究所」が2014年3月31日に出したデータによると、訪日外国人が一番行きたい都市の1位は「京都」で、2位が「東京」というデータになっています。

2014-05-17_083606

しかし!

日本で観光客が一番多いのは「東京」です。

東京(51.3%)
・大阪(24.0%)
・京都(17.3%)
・神奈川(12.7%)
・千葉(9.8%)

ほぼ、「東京」で独占です。

あとは、大阪と京都で分散しています。

前述したように「リニアは、人を効率よく高速に移動させるために必要」なものであり、「東京~大阪」間を高速につなげることで最大限の効果を得ることができます。

そもそもどこを通るかも問題(京都)


2014-05-17_093242

京都のリニア駅がどこに計画されているかご存知でしょうか?

そもそも「京都ルート」は計画自体もないので決まっているわけがありませんが、「京都駅」に通そうとしているんです。

京都市長は「経済効果は奈良の2倍だ」と言いますが、いやいや外国人はまず大阪行きますから。

大阪行って京都行くんだから、阪急で十分です。

人の流れは変わりません。

京都市は「リニアを、京都へ。」というWebページまで開設していますが、新幹線があるのに、なんでリニアまで必要なんでしょうか?

東京と大阪を約1時間で結ぶリニアを、わざわざ直前の京都で停める必要はありませんし、非効率です。どうせ、京都に行く外国人は大阪にも行きますというか、まず大阪行きます。日本人観光客には新幹線使わせておけばいいだけです。

リニアを、京都へ。
http://kyoto-linear.com/

そもそもどこを通るかも問題(奈良)


現在計画されている「奈良ルート」ですが、これも不要です。

現在「東京 - 名古屋 - 奈良 - 大阪」構想になっていますが、奈良も不要です。

前述しましたが、駅が出来たら人が増えるわけではありません。そもそも受け入れる土台(コンテンツ)が必要なのです。

奈良には、そんなものありません。

私は、旅行関係の仕事もしていましたので、奈良の観光案内所にしばらくいたこともありますが、奈良は観光地として人は少ないです。

1日中、案内所にいて人ひとりこない日が続くこともあります。

リニアができても人がくるわけありません。そもそも、コンテンツがないので、リニアをつくっても受け入れるコンテンツがないのだから、閑散駅と同じ話になるのが目に見えています。

以前、「安中榛名駅」(群馬県)のことを書きましたが、この駅は新幹線駅なのに誰も使わない秘境駅になりました。

【秘境駅】新幹線が停車する秘境駅「安中榛名駅」(群馬県)

思考停止した地元政治家や、ハイエナみたいな土建・不動産屋が食い物にしただけの駅です。

奈良駅があっても、ビジネスマンは降りないし、外国人は大阪に先に行くし、必要性ゼロなのがリニア奈良駅です。

以下は、「安中榛名駅」(群馬県)の惨状です。

つづく:【京都観光】 京都はつまらない?


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


滋賀も参戦?!


月曜から夜ふかしで、この問題に滋賀も参戦するとありました。

10/21にこんな報道がありました。

滋賀県知事、リニア中央新幹線京都ルートに否定的見解
リニア中央新幹線のルートをめぐり、三日月大造知事は20日、奈良市付近を通る想定ルートの見直しを京都市などが働きかけていることについて「何でもかんでも京都でなくてもいい」と否定的な見解を示した。
同日の定例記者会見で、三日月氏は想定ルートの停車駅に触れ、「奈良も三重もある」と指摘。関西への早期開業に期待を示した。
リニア中央新幹線のルートをめぐっては、京都と奈良の「綱引き」が続き、大阪延伸に向けて関西各自治体が結束できていない。滋賀県ではこれまで、嘉田由紀子前知事が京都ルートの支持を表明。三日月氏がリニア中央新幹線のルートに言及するのは、知事就任後初めて。
http://www.sankei.com/region/news/141021/rgn1410210086-n1.html

さすが、三日月氏はわかっていらっしゃる!

前知事の嘉田氏さんは「滋賀県にもリニアを」と言っていましたが、現知事は否定的です。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。