トゲクリガニ @青森・野辺地 花見で甲羅酒にする毛ガニが『旅サラダ』で紹介

青森ではお花見の時期になると花見の席で甲羅酒を飲む習慣があります。その時に食べられる蟹が地元の「トゲクリガニ」という毛ガニの一種です。青森のスーパーでは700円前後の市場価格で売られており毛ガニよりちょっと小さくて安いカニとして知られています。

その「トゲクリガニ」が4月22日の『旅サラダ』で紹介されます。

広告

トゲクリガニ が『旅サラダ』で紹介

4月22日放送『朝だ!生です旅サラダ』の人気企画「ラッシャー板前さん生中継のコーナー」で、なんと青森県野辺地で水揚げされる春の味覚「トゲクリガニ」が紹介されるようです。

トゲクリガニは、青森の地元くらいでしか出回らない幻のカニというほどでもありませんが、東京などの首都圏では流通していない毛ガニの一種です。

青森では、価格が毛ガニに比較して安いためスーパーに並ぶので、人気があるクリガニ科のカニです。

広告


トゲクリガニ

青森ではトゲクリガニ甲羅酒が花見の席では当たり前


青森の花見で食べる「トゲクリガニ」が『旅サラダ』で紹介

青森の花見で食べる「トゲクリガニ」が『旅サラダ』で紹介

青森では「トゲクリガニ」の甲羅酒をお花見の席で飲むのが一般的です。

毛ガニでカニみそが甲羅に多いため、カニみそに日本酒を混ぜて飲むのが人気となっています。

水揚げは北海道・青森で、青森のスーパー「ユニバース」などで入手が可能ですが、青森の料理店などに出回るため地元以外ではほとんど食べられることのない珍しいカニです。

毛ガニより小さいカニであるため、値段は1匹で700円ちょっとくらいですが、小さいものだと300円くらいで、半額引きとかになることもあるためだいたい300円前後で入手可能なこともあります。

Twitterの口コミや感想

旅サラダ 4月22日 予告


旅サラダ 4月22日 予告は以下のとおりです。

内藤剛志さんが春の金沢の魅力を探す旅…茶屋街と路地裏の魅力や風情溢れる温泉宿!▽ハリウッドセレブにも人気のメキシコ高級リゾート地、ロス・カボスで美しい海を満喫!
ラッシャー板前が、青森県・野辺地町へ!青森ではお花見に欠かせない「トゲクリガニ」をリポート!そして、プレゼントも


「朝だ!生です旅サラダ」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。