タムタム(TAMTAM) 石釜ホットケーキ @神保町『スマステ』行列グルメで紹介

神保町のカフェ「タムタム(TAMTAM) 」さんの人気メニュー「石釜ホットケーキ 600円」が3月18日放送『SmaSTATION!!(スマステ)』で紹介されるようです。「最新行列グルメ待ち時間ランキング」で最大待ち時間になる可能性のあるお店です。

では「タムタム(TAMTAM) 」さんの「石釜ホットケーキ」とはどのようなものなのでしょうか?

広告

タムタム 石釜ホットケーキ @神保町『スマステ』行列グルメで紹介

神保町の裏通りにある喫茶店「タムタム」さんは『火曜サプライズ』などでも紹介された「石釜ホットケーキ」と「とろとろレンチトースト」のあるカフェです。

その神保町カフェ「タムタム」さんが、3月18日放送『スマステ(SmaSTATION!!)』の企画「最新行列グルメ待ち時間ランキング」で紹介されるかもしれません。

紹介されるのは「石釜ホットケーキ」と推測されます。

2時間57分待ち、432円の「飛び出す餃子」
皿からはみ出る大ボリューム!普通ではありえないフライ
石釜で焼くふんわふんわホットケーキコレ
大阪名物のアレがフレンチ
北海道発コッペパンに大行列!やみつき塩クリーム
韓国から上陸!とろっとろチーズがかかった骨つき

石釜で焼いたホットケーキ

石釜焼きホットケーキはぐりとぐら感溢れてました

Yuji KATOさん(@yu_beartist)がシェアした投稿 –

神保町のカフェ「タムタム」さんは行列のできるお店ですが、そこで人気なのが「石釜で焼いたホットケーキ 600円」です。

石窯(石釜)で焼いているので高温で一気に焼き上げることができ、ふっくらと膨らんだホットケーキが人気のお店です。

石釜焼ホットケーキ 648円
石釜焼フレンチトースト 648円(限定30食)

ホットケーキでは珍しい「外はカリカリ」のホットケーキで、それにバターと生クリームにハチミツが付いています。

これでお値段648円(税込)で、前に『火曜サプライズ』で北川景子さんと工藤阿須磨加さんに千葉雄大さんが食べに行っていたこともあり行列店となっています。

場合によっては、3時間も待つということで、スマステ史上最高に並んだ衝撃の3時間34分待ちは、このお店の可能性もありそうです。

石釜 bake bread 茶房 TAMTAM

神保町にあるカフェ「タムタム」さんですが、創業1973年という何気に老舗なお店で、神保町に昔からあるお店です。

地下鉄「神保町駅」のA7出口から徒歩数秒で、このあたりは他にもテレビで紹介されるお店「さぼうる」さんもある飲食店激戦区です。

神保町は昔から古本屋さんとかある学生街で、昔ながらの喫茶店が多い場所ですね。

ストリートビューがかなり古いのですが、場所はここで間違いありません。

東京都千代田区神田神保町1丁目9
営業時間:11時~22:30(土曜は12時~22:30、日祝は12時~21:30まで)
定休日:

Twitterの口コミや感想

SmaSTATION!! 3月18日 予告


SmaSTATION!! 3月18日 予告は以下のとおりです。

スマステ史上…最高に並びました!最新行列グルメ待ち時間ベスト10!平均待ち時間は1時間超えを記録!そして1位は…衝撃の3時間34分待ち!!その先にナニがあるのか!?
番組史上最高の行列時間…その先に何が?スタッフが全部並んで大調査! ★2時間57分待ち…432円の「飛び出す餃子」の正体とは? ★皿からはみ出る大ボリューム!普通ではありえない(秘)フライ! ★石釜で焼くふんわふんわホットケーキに感激! ★大阪名物のアレがフレンチに!?まさかの組み合わせで人気沸騰! ★北海道発コッペパンに大行列!やみつき塩クリーム? ★韓国から上陸!とろっとろチーズがかかった骨つき○○○!


「SmaSTATION!!」(スマステ)で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。