海男の牡蠣 有明海の幻のカキが『バナナマンのせっかくグルメ 佐賀県太良町』で登場

佐賀県太良町カキ養殖をする梅津さん(海男)がつくる「有明海の幻のカキ」が11月27日放送『バナナマンのせっかくグルメ』で紹介されるようです。太良町の「株式会社海男」さんで養殖している「有明海にしかない」牡蠣と紹介されており、スタジオでも広瀬アリスさんが試食することになっています。

情報が少ないのですが色々と分かってきました。

広告

有明海の幻のカキが『バナナマンのせっかくグルメ』で紹介

11/27放送の『バナナマンのせっかくグルメ』は前回に引き続き佐賀県太良町からなのですが、なにやら「有明海にしかいない幻のカキ」が紹介されるというのです。

これはぜひ見たい内容です。

(1)カキの養殖に人生を捧げる男が作った「幻のカキ」
(2)とろとろの豚肉と半熟卵のコラボが堪らないご当地丼
(3)謎のグルメ(あみ元さんのカエル)

佐賀県太良町といえばミカンなのですが、全国にある「カキ小屋」というのも佐賀県太良町が発祥とされています。

このあたりでカキ(牡蠣)といえば「竹崎カキ」です。

しかし、今回紹介される幻のカキというのは・・・・

海男の牡蠣

です!

海男の牡蠣

海男でインスタグラムを始めました。よろしくお願いします。 #牡蠣 #かき小屋 #oysters #海男

海男 牡蠣さん(@umetsu_satoshi)が投稿した写真 –

このあたりでは方言で殻付き牡蠣のことを「おとふせ」と呼んでいます。

その有明海産の「おとふせ」を養殖しているのが、佐賀県太良町の海男さんこと梅津さん(うめつさとし)です。

我々の調査では、11月27日放送『バナナマンのせっかくグルメ』で紹介されるという「有明海にしかない幻のカキ」というのは、この海男さんが養殖しているカキのことです。

残念ながら、今のところ通販はないようです。

そもそも「竹崎かき」の通販もなかなかないですね。

広告


送料無料!殻付き牡蠣(Lサイズ:200〜280g)10個〜かき/カキ/産地直送※生鮮食品のため九州、中国、四国、北海道地域には発送できません。

佐賀県藤津郡太良町大浦丙977−1
Twitter:https://twitter.com/kakiumiotoko

バナナマンのせっかくグルメ 11/27 予告


バナナマンのせっかくグルメ 11/27 予告は以下の通りです。

日村さん感激!カキの養殖に人生を捧げる男が作った「幻のカキ」を生・炙り・焼きで堪能!★とろとろの豚肉と半熟卵のコラボが堪らないご当地丼★最後はまさか…なグルメが
「せっかくこの町に来たなら食べたほうがいいグルメは何ですか?」 日本全国でバナナマン日村さんが地元民オススメの絶品グルメを聞き込み&食べまくり! ◇日村さんそっくりの超可愛いオカッパ三姉妹に遭遇!しかし思わぬトラブルが…!? ◇絶品!幻のカキがスタジオに!設楽さん&広瀬アリスさん大興奮! ★副音声ではスタジオのバナナマン&広瀬アリスのトークをより楽しむことができます!★佐賀県太良町ってどんな所?★ ◆佐賀県最南端に位置し、日本一の干潟・有明海を一望できる町 ◆観光名所 竹崎城:島原の乱の後に取り壊された城を再現。現在は360度有明海を展望できる人気スポットに。


「バナナマンのせっかくグルメ!」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。