志摩のタンタン麺ハウス @糸島の非豚骨ラーメン『バナナマンのせっかくグルメ』に登場

12月10日放送『バナナマンのせっかくグルメ』で福岡県糸島市にある「志摩のタンタン麺ハウス」さんが紹介されるようです。福岡なのに非豚骨ラーメンのお店で、糸島西部の田舎町にあるラーメン店です。「志摩のタンタン麺ハウス」では辛さの選べる担担麺麻婆麺を食べることができます。

では「志摩のタンタン麺ハウス」さんはどこにあるお店なのでしょうか。

広告

糸島の非豚骨ラーメン『バナナマンのせっかくグルメ』に登場


糸島の担担麺が『バナナマンのせっかくグルメ』で紹介(写真は糸島・椰子の木ブランコ)

糸島の担担麺が『バナナマンのせっかくグルメ』で紹介(写真は糸島・椰子の木ブランコ)

福岡県糸島市にあるラーメン店志摩のタンタン麺ハウス」さんが、12月10日放送の『バナナマンのせっかくグルメ』で紹介されます。

福岡のラーメンは「豚骨王国」と言われるほど「とんこつラーメン」ばかりの土地で、とんこつラーメンではないお店は「非豚骨系」として区別されるくらいのお国柄です。

その福岡・糸島で豚骨ラーメンではない「担担麺」の専門店が「志摩のタンタン麺ハウス」さんです。

バナナマン日村さんは焼き牡蠣と担担麺を食べたようです(写真は糸島のカキ小屋)

バナナマン日村さんは焼き牡蠣と担担麺を食べたようです(写真は糸島のカキ小屋)

11月4日、糸島の西部にある船越湾付近でバナンマン日村さんが目撃されていて、糸島の「カキ小屋」で焼き牡蠣を食べたとのことですが、少し離れた場所にある「志摩のタンタン麺ハウス」さんへも立ち寄ったようです。

放送では「1万円を託された」というシーンで登場します。

追記:放送を確認したところ醤油味のチャーシュー麺が紹介されました。糸島豚のチャーシューを使ったラーメンとのことです。

志摩のタンタン麺ハウスの担々麺

担担麺は辛さの段階が選べる唐辛子のよく聞いた激辛ラーメンで、他に麻婆麺があり山椒が効いたラーメンになっています。

福岡の細麺なら担担麺もよく合うので、地元でもおすすめの店としてバナナマン日村さんに紹介した方がいたのでしょう。

ラーメンは全商品650円で統一されており、ミニサイズ450円もあります。

タンタン麺 650円
サンラーラン麺 650円
汁なしタンタン麺 650円
マーボー麺 650円
チャーシュー麺 650円
冷やしタンタン麺 650円(夏季限定)

志摩のタンタン麺ハウス 基本情報と行き方

「志摩のタンタン麺ハウス」さんの場所ですが、街中ではなく船越湾の港のさらに奥にあります。(上のストリートビューは古い写真です)

松原という地区なのですが、住宅よりも田んぼの方が多いような場所です。

夜営業はバーになり「Chinese Devil Blues」というタンタンBarとして営業されているのですが、夜でもラーメンはあるようです。ただし、バーなので店長が飲んでいることもあるみたいで、撮影当日も飲まれていたと公式でリークされていました。

公共交通では行くことは難しく、JR筑肥線「筑前前原駅」からタクシーで15分くらいの所にあります。

福岡県糸島市志摩御床2238−1
営業時間:11時~19時(夜はバー)
定休日:木曜

Twitterの口コミや感想

バナナマンのせっかくグルメ 12月10日 予告


バナナマンのせっかくグルメ 12月10日 予告は以下の通りです。

中心地から車で30分の楽園!福岡県糸島半島へ★今が旬!玄界灘のとれたて牡蠣を贅沢に堪能★海を眺めがら絶景バーベキュー!★冬に食べたいブランド鶏の絶品水炊きを満喫
「せっかく糸島に来たっちゃけん○○食べていきんしゃい!」 日村さんがこのボードを持って福岡県糸島をぶらり! 地元の方にオススメグルメを聞き込み&食べまくり ◆福岡なのに!?豚骨ラーメンよりも人気の意外な○○ラーメン! ◆スタジオにも糸島グルメが登場!設楽さん&佐藤エリさん感動! ★福岡県糸島ってどんな所?★ 福岡県の最西部に位置する人口約10万人の町。日本一の売り上げを誇る直売所「伊都菜彩」には観光客が急増している。写真映えするスポットも盛り沢山の人気観光地。 ◆観光名所◆ 美しいサンセットが見られる文化財「桜井二見ヶ浦」&日本三大玄武洞の1つ巨大な洞窟! この時期のお楽しみ「海の幸宝庫」牡蠣小屋!


「バナナマンのせっかくグルメ!」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。