三濃山求福教寺 @元三野村・三濃山にある謎の建造物『世界の何だコレミステリー』で紹介

兵庫県相生市矢野町の廃村「元三野村」が、10月25日放送『世界の何だコレミステリー』で紹介されるかもしれません。「三濃山にある謎の建造物」が紹介されると予告されているのですが、三濃山求福教寺(みのうさんぐふくきょうじ)などがある「旧三野村の廃村」のことだと思われます。

では「三濃山にある謎の建造物」とはどこにあるのでしょうか。

広告

元三野村の廃村が『世界の何だコレミステリー』で紹介


元三野村の廃村が『世界の何だコレミステリー』で紹介

元三野村の廃村が『世界の何だコレミステリー』で紹介

10月25日放送『世界の何だコレミステリー』で「兵庫・三濃山にある謎の建造物」が紹介されると予告されていました。

早速、地図で「三濃山(兵庫県)」を見たのですが、それらしい建造物はありません。

そこで、山歩きの好きなうちの困ったちゃん温泉担当に聞いてみたところ、ひとつの候補地をユックリと静かな口調で話し始めたのです。

温泉担当 「それって元三野村の三濃山求福教寺(みのうさんぐふくきょうじ)付近のことだと思うんだな(๑°⌓°๑)」

三濃山は、兵庫県相生市矢野町にある山で、今となっては廃村になっている「元三野村」がある土地とのことです。

元三野村・三濃山の場所はどこ?

世界の何だコレミステリー』の予告では、三濃山にある謎の建造物の場所は書かれていないのですが「元三野村」で間違いないでしょう。

では、この元三野村はどこにあるのでしょうか?

場所は、兵庫県道44号線の途中にある車両止めの施された旧道の先です。

旧道の入口は「三濃山トンネル」の少し南側にありました。

山王権現
三濃山求福教寺
三濃(山王)神社

Twitterの口コミや感想

世界の何だコレミステリー 10月25日 予告


世界の何だコレミステリー 10月25日 予告は以下の通りです。

大調査!兵庫・三濃山にある謎の建造物
今回、衛星写真で見つけたのは、山深い場所にある開けた謎のエリア。そこには建造物らしきものが
だが、そこに繋がる道は見当たらない。
一体その場所は何なのか…誰かが住んでいるのか…歩けそうな道をひたすら歩き、山の中を突き進む。
そこには意外な光景と、驚きの真実が待っていた!


10月25日放送『世界の何だコレ!?ミステリー』で、京都にある謎のカーブミラーが紹介されるようです。清滝トンネルの上「試峠(こころみとうげ)」を通る京都府道137号線にあるのですが、深夜に行くと「ピュー」という音が聞こえたり、茂みからはガサガサという音も聞こえます。



2017年10月11日放送の『世界の何だコレミステリー』で、UFOが映っているシーンがあります。話題になっていないようなのですが、映像を見ると知床半島「観音岩」を迂回するための岩壁ルートを登っているシーンで高速飛行する未確認飛行物体が映っています。



「世界の何だコレミステリー」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。