地図に載らない村?千葉県夷隅郡大多喜町大田代

Sponsored Link

千葉県夷隅郡大多喜町大田代が5/25放送『世界の何だコレ!?ミステリー』で「地図に載らない村」の第二弾として紹介されるのですが、「地図に載っている」場所を「載っていない」と紹介するようです。こちら千葉県夷隅郡の山中にある集落ですが、国道沿いと山中の2つのエリアで構成されています。

とはいえ、そこはそれ「地図に載らない」とか書くと商業的にはウケが良いという話ですよね。

世界の何だコレミステリー


5/25放送『世界の何だコレ!?ミステリー』は「地図に載らない村」の第二弾が放送されます。

前回は、山梨の八坂地区でしたが(前回記事はこちらです)、今回は千葉県の「地図に載らない村」へ行くそうです。

予告を見ても場所は書かれていませんが、その場所とは「千葉県夷隅郡大多喜町大田代」です。夷隅郡の山中にある小さい集落が今回紹介されます。

なお、今回のこの場所は「地図に載っている場所」です。

千葉県の地図に載らない村

この千葉県の「地図に載らない村」ですが、地図的には「千葉県夷隅郡大多喜町大田代1160」付近です。

地図というのは、新しい建物や、需要のない場所などは地図上には何もないように記載されていることがあります。結構な町中の住宅街でも何も書かれていないことがあります。

最近では航空写真の地図を見られるので、山中に家があるのに地図には描かれていない場所を「地図に載らない村」などと紹介する方が多いのです。

しかし、都会の方から見れば珍しいのかもしれませんが、地方に住んでいると「酷道」とか「小さい集落」とか身近な存在でもあります。

(1)航空写真では家がある
(2)地図上には描かれていない
(3)田舎には結構あるもの
(4)番地はふられているので地図には(一応)載っている

また、地図を拡大すると、きちんと集落が描かれていることがあります。

今回紹介される「千葉県夷隅郡大多喜町大田代1160」付近も建物などが地図上に描かれている場所で、地図に載らない村ではありません

千葉県夷隅郡大多喜町大田代

今回紹介されるのは「千葉県夷隅郡大多喜町大田代」という場所なのですが、この住所は国道465号線沿いにあるちょっとした地域です。

下の地図を見ると「千葉県夷隅郡大多喜町大田代」は2つのエリアに分かれており、下が飛び地となっています。

国道沿いの方にも3つほど集落があり、「大多喜ガーデン」という記載などもあります。

今回紹介される「飛び地」の方にも、拡大すると地図には集落がちゃんと記載されています。

千葉県夷隅郡大多喜町大田代1160

世界の何だコレ!?ミステリー 5/25 予告


世界の何だコレ!?ミステリー 5/25 予告は以下のとおりです。

伝説の生物「ユニコーン」は本当に実在したのか?2万6000年前の化石発見で意外真実が…現地直撃で謎に迫る▽無人島探検は沖縄へ!野生動物と遭遇でピンチ!
MCは雨上がり決死隊ときゃりーぱみゅぱみゅ!今回も世界の謎を直撃取材 ▽伝説生物「ユニコーン」は本当にいたのか?意外真実から謎に迫る ▽「地図に載らない村」潜入企画は第2弾!今回の舞台は千葉県。深い山道を抜け…その先には一体何があるのか ▽無人島探検は沖縄へ!大自然の中を大冒険!が…、野生動物に遭遇でディレクター大ピンチ▽ゲストは河北麻友子&ピース綾部祐二!綾部の心霊体験で、なぜか一同爆笑!お楽しみに!


今回の「京都秘境ハンター」は京都市右京区です。右京区の山奥に、なんと!「地図に載らないカラフルな集落村」があるというのです!その村(集落)とはいったい何処なのでしょうか?今回もキレキレッの温泉担当の案内で「京都の地図に載らないカラフルな集落」に行ってみましたよ!



「世界の何だコレミステリー」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link


【チーズケーキ】禁断のチーズケーキ(半熟)【TV雑誌で話題】【半熟】【ケーキ】(lf)

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。