塩原発電所(揚水地)@栃木県・山中にある巨大穴『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

2018年5月16日放送『世界の何だコレ!?ミステリー』で、栃木県那須塩原の山中にポッカリ空いた白い巨大穴が紹介されると予告されていました。「衛星写真で見つけた謎エリア」企画で、那須塩原の「安戸山(やすとやま)」と「弥太郎山(やたろうやま)」のちょうど中間地点にある山にあります。これは、東京電力「塩原発電所」の施設のひとつで「那須塩原の塩原発電所(揚水地、サージタンク)」です。「八汐ダム(やしおだむ)」へ水を送るために取水する施設になります。

では、この「那須塩原の塩原発電所(揚水地)」とはどこにあるのでしょうか。

広告

栃木県那須塩原の山中にポッカリ空いた白い巨大穴が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

2018年5月16日放送『世界の何だコレ!?ミステリー』で、栃木県那須塩原の山中にポッカリ空いた巨大穴が紹介されるそうです。

おなじみの「衛星写真で見つけた謎エリア」企画、普段は関西が多いのですが、今回は関東バージョンです。

実際に突撃したところ「意外正体」とのことですが、この大きな白い穴の建造物はどこにあるどんな施設なのでしょうか。

実はこれ「塩原発電所」の施設です。

那須塩原の白い巨大穴は「塩原発電所(揚水地)」


那須塩原の塩原発電所(揚水地)

那須塩原の塩原発電所(揚水地)

2018年5月16日『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介される「衛星写真の山奥にポッカリ空いた巨大穴」は、栃木県那須塩原の山中にある東京電力「塩原発電所」の施設のひとつです。

座標でいえば「36.987884, 139.867063」、山深い山林の中に白い深い穴が空いているように見えます。

そこから南へ向かって水路のような青い流れが衛星写真から読み取ることができます。

南東には「安戸山(やすとやま)」、北西には「弥太郎山(やたろうやま)」があり、その間にある山の山頂にある施設です。

北には「蛇尾川ダム(さびがわだむ)」があり、西には「八汐ダム(やしおだむ)」があるのですが、白い大きな穴から南へ向かって水路があり、南経由で「八汐ダム」までつながっています(北は蛇尾川ダムにつながっているようです)。

この那須塩原の白い巨大穴の正体は八汐ダムにある「塩原発電所の揚水地」なのです。これは「サージタンク」と呼ばれ、地下にある発電所の水圧を調整する機能を持っています。

「八汐ダム」には豊富な水があるのですが、その水量を補充するために地下水を取水してダムへと流す役割をもっています。

この「塩原発電所(揚水地)」があるのは「蟇沼(ひきぬま)」という所で、安戸山林道を経由で行けるようでした。

栃木県那須塩原市蟇沼
座標:36.987884, 139.867063

世界の何だコレ!?ミステリー 2018年5月16日 予告


世界の何だコレ!?ミステリー 2018年5月16日 予告は以下の通りです。

直撃!秘境に眠る謎エリア(1)衛星写真の山奥に…ポッカリ空いた巨大穴?突撃したら意外正体(2)1日数時間!青く輝くフシギ絶景▽好評!田中隊長&怪現象ホテル潜入
■ゴーストマニアの聖地!アメリカ怪現象ホテル! ミズーリ州で語り継がれる大富豪の元お屋敷で現在はホテル。約40年前から数々の異変が目撃され続けている。そんなホテルで、当番組おなじみの愉快なゴーストハンター・リッチさんと深夜モニタリング!すると今宵も怪現象が続々と!?
■衛星写真で見つけた謎エリアを徹底調査 栃木県の山奥に、ポッカリと穴が空いたような謎エリアが。建物なのか?それとも何かの巨大空間なのか?謎エリアに向かって、歩けそうな道をひたすら歩き大調査!この場所は一体?
■ロッチ・コカドが調査!高知県「1日数時間だけ!青く輝く神秘の光景」 ロッチのコカドケンタロウが秘境に隠れた謎エリアを直撃!高知県の山奥に1日数時間だけ「青く光り輝く神秘の光景」を見ることができるという。その美しすぎる映像をお楽しみに!
■千葉県「チバニアンの地層近くで見つけた謎の穴」 皆様から寄せられる「何だコレ!?投稿」を調査するコーナー!今回は、千葉在住の方から『「チバニアン」で話題の場所の近くに、謎の洞窟があります。何か発見がありそうな不思議な穴です。ぜひ調査してください』という情報が。チバニアンとは、地球史に新たに刻まれるかもしれない「千葉時代」のことで、その証拠となるかもしれない地層が千葉県市原市で発見されたという。そこにある不思議な穴とは!?アンガールズ・田中卓志が正体に迫る!!


「世界の何だコレミステリー」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。