小昼処和来亭 @福島県西郷村 元気母ちゃんの食事処『人生の楽園』で紹介

9月2日放送『人生の楽園』で福島西郷村にある「小昼処和来亭」さんが紹介されるそうです。地図でも飲食店として出てこないし、なんとかログにも掲載されていないようなお店ですが、そういうお店を知ることができるのも『人生の楽園』の魅力です。

では、この小昼処和来亭はどこにあるどんなお店なのでしょうか。

広告

元気母ちゃんの食事処が『人生の楽園』で紹介

福島県西郷村にある「元気母ちゃんの食事処」が『人生の楽園』で紹介されます。

お店の名前は「小昼処和来亭」です。

渡邊邦夫さんご夫婦が「村おこし」になればと経営されており、地方のこういった地元のお店を知ることができるのが『人生の楽園』の良い所でもあります。

この「小昼処和来亭」ですが、お昼のランチには「和来膳」があるとのことで、自家製のお野菜を使った旬の(季節の)お料理が980円で提供されています。

和来膳 980円
小昼膳 780円
うどん 500円
甘味類 450円
コーヒーセット 500円
甘酒 380円
飲み物 250円

お料理のお野菜はご自宅で育てたもので、予告では「米ナス」なんかも紹介されていました。

夏野菜「米ナス」

夏野菜「米ナス」

夏野菜「米ナス」は、身はやや柔らかい少しずんぐりした大きめのナスで「べいなす」って読みます。

これ「米=アメリカ」で大型の西洋ナスを品種改良したものなんです。

夏が旬ですが、夏以外でも見るもので、高知とか奈良で多く栽培されていて、形のよさを活かして、薄く縦に切って「ナス田楽」とかに食べるとかされてます。

普通のナスはヘタが黒いものが多いのですが、こちらは緑色のヘタなのが特徴です。

小昼処和来亭

人生の楽園』で紹介されるお店は、普段から飲食店をチェックしていても見つからないようなお店が多いので参考になります。

今回紹介される「小昼処和来亭」さんも、2015年8月に自宅を改装してオープンさせたお店だそうですが、なんとかログにすら掲載されていません。

特に、自分たちで栽培したものを、三次産業として商品化したり、飲食店で提供したりという事例が多く紹介されるので参考になる番組です。

京都の田舎の農家さんや飲食店さんも、どういうお店がテレビで紹介されるのかを考えながら見ると参考になると思います。

福島県西白河郡西郷村小田倉大平418−4
営業時間:11時~14時(ランチは前日15時まで要予約)
定休日:月曜、日祝


「人生の楽園」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。