民宿うり坊 @徳島県東みよし町 木下正雄さんイノシシ料理が『人生の楽園』で紹介

今週の『人生の楽園』は徳島県東みよし町に移住して「農家民宿うり坊」を経営する木下正雄さんが紹介されるようです。「民宿うり坊」さんは標高の高い傾斜地にある農家そのままの民宿ですがセールスポイントは「イノシシ肉のジビエ料理」です。

では、その「民宿うり坊」はどこにあって、宿泊料はいくらくらいなのでしょうか?

広告

徳島県東みよし町 木下正雄さんイノシシ料理が『人生の楽園』で紹介


徳島県農林漁家民宿 うり坊 イノシシフルコース

徳島県農林漁家民宿 うり坊 イノシシフルコース

毎週楽しみにしている『人生の楽園』で、徳島県の標高300メートルの山中で農家民宿を営んでいる木下正雄さんご夫妻が紹介されるようです。

民宿の名前は「うり坊

イノシシの子供(うり坊)

イノシシの子供(うり坊)

正確には「徳島県農林漁家民宿 うり坊」という民宿で、うり坊はご存知の通り、イノシシの子供のことです。

その名の通り、この農家民宿では「ジビエ料理」を楽しんだり「狩猟体験」ができます。

狩猟体験ができる民宿はあまりありませんが、狩猟自体は田舎では珍しいものではありません

京都でも北山まで行くと、ハンターが軽トラでブイブイ言わせているのが秋などよく見られます。

狩猟罠

狩猟罠

ただ、狩猟にはハンティング罠設置の2種類あり、民宿「うり坊」さんで体験できるのは後者の「狩猟罠の見回り」です。

私の住んでいる所でも山に行くとこの「狩猟罠」が設置されていますが、こういった罠で獲られたイノシシなどは食用として食べられています。(獣害対策)

阿波地美栄(あわじびえ)


猪の肉

猪の肉

徳島県は地元の猪・鹿の肉を適切に処理したものを「阿波地美栄(あわじびえ)」と呼んでいます。

今回紹介される「民宿うり坊」さんもこの「阿波地美栄」に認定された民宿で、肉の適切な加工がしっかり行われていることを意味しています。

民宿うり坊」さんではこのジビエ料理が目玉商品で「狩猟~解体~加工」まで一貫して行っていることから、普通のイノシシ肉のように臭みもなく美味しい猪肉になっています。

ちなみに普通の猪肉は「激安な豚肉」というか「安物の豚肉」というか、そんな味がする食材です。

民宿「うり坊」基本情報

民宿うり坊さんでは、地元で採れたイノシシや鹿を目の前の「階段耕作」で栽培された地場野菜で鍋にした「イノシシフルコース」を堪能することができます。

気になる宿泊料ですが「一泊2食付 ひとり1万円」ほどです。

ストリートビューを見ると、傾斜を利用した栽培(等高線栽培)を行っているのがわかります。

傾斜が急であるため、畑を階段のように段々にして「階段耕作」をする工夫もしているのですが、こういった栽培方法には「日当たり・水はけ」が良いというメリットがあります。

労力は必要ですが、良い野菜ができる栽培方法です。

最寄り駅はJR土讃線「箸蔵駅」ですが、田舎では一番近い駅を見るのではなく車で行きやすい駅を使うと便利です。

徳島県農林漁家民宿 うり坊」さんに行く場合はJR徳島線「阿波池田駅」か「阿波加茂駅」から送迎してもらうのが最適な方法と言えそうです。

徳島県三好郡東みよし町東山字内野29番地
予約電話番号:0883-79-5226
定休日:不定休(要予約)

人生の楽園 1/28 予告


人生の楽園 1/28 予告は以下のとおりです。

【冬の山暮らし体験宿】徳島県の山深い里で、昔ながらの暮らしを体験できる農家民宿を始めた60代の夫婦を紹介。山の斜面を上手に生かした畑で美味しい野菜を育てている。
山の斜面に17世帯ほどが暮らす、徳島県東みよし町の小さな集落が舞台。60歳で保険会社を定年退職した夫は、高齢化が進む集落を活気づけたいと、妻を説得して農家民宿を始めた。この地方独特の「傾斜地農法」で育てた野菜の他、原木栽培のシイタケ、イノシシ肉など、地元の食材をふんだんに使った料理が評判。干し芋、菊芋の味噌漬けなども手作りしている。山深い里で暮らすための、昔ながらの知恵を大切に受け継ぐ夫婦を紹介。


「人生の楽園」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。