手打ちそば圓山の冨貫真次郎さんが人生の楽園で紹介 広島・向島

Sponsored Link

2/27放送『人生の楽園』は広島県尾道市の向島で唯一の蕎麦屋さんである「手打ちそば圓山」(まるやま)を経営する冨貫真次郎さんご夫婦が紹介されます。

人生の楽園』はテレビ朝日の優れた、考えさせられることの多い番組なのでオススメします。

人生の楽園 瀬戸内の島にある一軒だけのソバ屋さん


2016-02-27_125523

2/27放送『人生の楽園』は、瀬戸内の島「向島」(むかいしま)で、唯一のお蕎麦屋さんである「手打ちそば圓山」(まるやま)さんが紹介されます。

冨貫真次郎さんは、元は高校の先生をしていましたが、退職後にソバの魅力を伝えたいと、蕎麦打ち教室に通って、奥様のご実家のある向島でお店を2013年10月にオープンしました。

場所は広島県の尾道市で、瀬戸内の島である「向島」(むこうしま)にあります。

尾道も景色はステキですが、瀬戸内の島々は絶景が多いので観光にはもってこいですよね。

手打ちそば圓山(まるやま)

手打ちそば圓山(まるやま)さんのお蕎麦は、素材にこだわった「十割そば」で、向島ではたった一軒のお蕎麦屋さんとして知られています。(二八そばもあります)

国産ソバの実を石臼(いしうす)で挽き、鰹節を贅沢に使ったツユに、向島特産の「青ネギ」を添えて食べるソバが美味しいと評判になっています。

住宅街の細い路地にある民家の一階にあるため、外からは分かりづらいのですが、ノボリが出ています。駐車場は4台まで駐車可能です。

Sponsored Link


サンサス きねうち十割そば 150g

私は、たまに「きねうち十割そば」をスーパーで買っています。関西でたまに見ますね。

広島県尾道市向島町5534−14
営業時間:11:30~14時
定休日:月曜・金曜
予約:0848-44-2398

混雑も想定されるので、電話予約が推奨されています。

手打ちそば圓山 まるやま メニュー


「冷たい蕎麦」と「温かい蕎麦」が、700円~食べることができます。

ざるそば 650円~700円
とろろそば 850円~900円
おろしそば 850円~900円
かけそば 700円
にしんそば 1100円(温かいそばのみ)

十割そばと二八そばがありますが、二八そばが50円安くなっています。

他にも、一品料理やミニ御膳(1000円)もあります。

Sponsored Link


老梅庵の手打ち十割そば8人前つゆ付きセット★挽きたて打ちたて手打蕎麦を。|送料無料|年越しそばにも|新そば

駐車場は「尾道・向島 厳島神社」前

駐車場は4台分あるのですが、徒歩2分のところにある「尾道・向島 厳島神社」前の、圓山さん専用駐車場を使う必要があります。

大通りにある駐車場なので、そこを利用し、そこから徒歩2分くらいのところにお店があります。

USHIO CHOCOLATL

実は、この向島には地元のローカル番組で紹介されている、話題のチョコレート工房もあります。

それが「USHIO CHOCOLATL」さんです。「ウシオショコラトル」と読みます。

カカオと砂糖のみで作られた、後味の酸味が素晴らしいと評されており、景色の良い高台に、工場とカフェが併設されています。

今の時期だと、ホットチョコレートでポカポカするのも良いですね。

ちなみに、公共機関はないため、自動車での訪問が必須となります。

広島県尾道市向島町立花2200
営業時間:9時~17時
定休日:火曜・水曜
URL:http://ushio-choco.com/

人生の楽園 2/27 予告


人生の楽園 2/27 予告は以下のとおりです。

【瀬戸内の島 夫婦の愛情そば】 定年退職後、そば職人になりたいと思った夫は、妻が生まれ育った思い出の家で店を開いた。尾道市の向島でたった一軒のお蕎麦屋さんを紹介。
広島県尾道市・向島の住宅街に、島で一軒の蕎麦屋さんがある。定年退職後にそば打ち教室に通い、夢を叶えた夫がそばを打つ店は、かつて妻が生まれ育った家。妻の母親が亡くなった後、「思い出がつまった家を何とか残したい」という妻の願いを、蕎麦店として活用することで叶えることができた。住宅街にひっそりと佇む店にはお客さんが来ない日もあるが、新しいコース料理の開発に知恵を絞るなど、夫婦で力を合わせて頑張っている。

その他の「人生の楽園」関連記事はこちらです。

Sponsored Link


いつか暮らしたい移住地

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。