章姫 あきひめ 人生の楽園 三重県大紀町 ミルクランド 小林靖子

Sponsored Link

2/13放送『人生の楽園』は三重県大紀町でイチゴ農家をする小林克則さんと小林靖子さんのご夫婦です。そのイチゴとは「章姫」(あきひめ)という品種の酸味の少ない甘いイチゴです。

人生の楽園』はテレビ朝日の優れた、考えさせられることの多い番組なのでオススメします。

2/13 夫婦で育む復活のイチゴ 人生の楽園


2016-02-13_150553

2/13放送『人生の楽園』で、苺の「章姫」(あきひめ)を生産している、三重県大紀町の小林克則さんと小林靖子さんのご夫婦が紹介されます。

奥様が栽培を始めたのが最初ですが、後にご主人も参加してビニールハウスをいくつも作って栽培に頑張る姿が放送されます。

この三重県大紀町は、和歌山県に近い山間地域にある集落ですが、イチゴは涼しい場所を好むので、山間部が適しているといえます。

タイトルに「夫婦で育む復活のイチゴ」とあるのですが、集中豪雨による洪水で一度畑を失ったそうです。

2009年11月11日と2011年7月17日の「台風6号」では、三重県大紀町では集中豪雨により、宮川や大内山川などが氾濫したり、土砂崩れもありました。(放送では2011年9月の台風とのことでした)

三重県大紀町

三重県大紀町は、松山市の南にある山間部に入った地域です。

もう和歌山にかなり近く、山深くなってきます。もっと南の南紀白浜あたりの和歌山県は温暖な気候ですが、この辺りは山間部なので冷え込む地域です。

苺を栽培しているのは、三重県度会郡大紀町柏野という所です。

ストリートビューで見ると、山だらけですね。

章姫 あきひめ いちご


Sponsored Link


岡山県産 いちご 章姫(あきひめ) 大粒 12〜15粒 約450g 化粧箱入り

イチゴの「章姫」(あきひめ)は酸味の少ないジューシーな苺のことです。

今回の主人公が栽培しているのが、この章姫(あきひめ)です。

元々は静岡県産なのですが、今では色々な農家さんで栽培されています。

特徴は、果実が大きいのと、細長い形をしていることです。

粒が大きい
細長い
甘くてジューシー

旬は2月~4月なので、まさに今が旬です。

最近は、章姫を品種改良した「紅ほっぺ」が多く流通していますので、スーパーなどではあまり見かけることはなくなりました。

Sponsored Link


【送料無料】【予約】徳島県 ”眉山産 紅ほっぺ” 化粧箱 大粒16〜24粒 迫力の大粒限定!甘味と酸味の黄金比♪(12月〜4月発送)【楽ギフ_包装】

三重県 大内山 ミルクランド

予告で少し映るのですが、大紀町の「ミルクランド」さんという熊野街道沿いのアイスクリーム屋さんも紹介されそうです。

三重のブランド牛乳「大内山牛乳」でつくった「大内山ソフトクリーム」(300円)が看板商品で、そこに苺を卸しているようです。

Sponsored Link


大内山牛乳900瓶

というのも、この時期は期間限定で「イチゴソフトクリーム」が販売されるからなのですが、それで使われているのでしょう。

三重県度会郡大紀町大内山3600−2
営業時間:8:30~18:30
定休日:第一月曜

Sponsored Link


大内山酪農 アイスクリーム8個セット

鮎釣りの聖地

三重県大紀町は、あんまりなにもない(笑)のですが、大内山川は鮎釣りの聖地として知られています。

シーズンは5月以降の夏場なので、もう少ししたら釣りキチが多く集まってきます。

鮎の塩焼きって最高においしいですよね。

三重県度会郡大紀町崎2167
URL:http://ayuriver.jp/

鮎釣りは三重県大紀町のような山間部だからこそできる醍醐味でもあります。

人生の楽園 2/13 予告


人生の楽園 2/13 予告は以下のとおりです。

【夫婦が育む復活のイチゴ】主婦をしながら38歳でイチゴの栽培を始めた妻と、55歳で早期退職してイチゴ作りに加わった夫。自然災害を乗り越えて栽培に励む夫婦を紹介。
夫の故郷・三重県大紀町で子育てをしながら、家計の助けになる仕事を探した主人公。農業を学び、ハウスを借りてイチゴ栽培を始めた。7年前に夫が農業に合流すると、二人は新たに6棟のハウスを増設し、イチゴ栽培を本格化。しかしそんな矢先、集中豪雨による洪水でハウスは倒壊し、すべてを失った。「あのイチゴをもう一度食べたい」というたくさんの声を力に再起をかけた二人。今年は真っ赤に熟したイチゴの収穫に追われている。

その他の「人生の楽園」関連記事はこちらです。

Sponsored Link


いつか暮らしたい移住地

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。