黄金芋 黄金茶屋 人生の楽園 8/15 沖縄県うるま市伊計島

Sponsored Link

8/15放送『人生の楽園』は、沖縄県うるま市伊計島で「黄金芋の農家」と「黄金茶屋」を営む村田孔彦(むらたよしひこ)さんさんご夫婦が主人公です。早期退職をして奥さんの故郷である沖縄県うるま市に移住したご夫婦です。そこで黄金芋の甘さに魅かれて、黄金芋農家になったご家族として紹介されます。

『人生の楽園』はテレビ朝日の制作する非常に良質な番組で、ぜひ見ていただきたいと思います。

人生の楽園 村田孔彦(むらたよしひこ)さん


8/15放送『人生の楽園』は村田孔彦(むらたよしひこ)さんご夫婦が主人公です。

早期退職して、奥さんの故郷沖縄県うるま市に移住したお二人は、そこで「黄金芋」というものに出会います。

その「黄金芋」の甘さに惹かれ、伊計島で黄金芋を栽培するようになりました。

お二人は、うるま市内で「黄金茶屋」を経営しており、そこで黄金芋を使ったお菓子の販売をされています。

黄金茶屋(沖縄県うるま市)

村田孔彦さんが伊計島で生産した「黄金芋」は、同じいるま市にあるお店「黄金茶屋」でお菓子や料理で売られています。黄金茶屋というと「豊臣秀吉」ですが関係はなさそうです。

こがねチャンまんじゅー大 200円
こがねチャンまんじゅー小 120円
みのむし揚げ チキン 90円
みのむし揚げ タンバッキー(大豆ハム) 100円
元気シェイク 150円
コーヒー 150円
黄金芋(有機栽培) 350円から

黄金芋もこちらで安く食べることができます。

みのむし揚げというのが超絶気になりますが(笑)、これは鶏のササミを千切りのじゃがいもで包んで揚げたものです。

いるま市では伊計島名産として黄金芋を町おこしに活用しており、こういった黄金芋のお店や製品が多く、地元のスーパーイオンなどでは黄金芋も取り扱われています。

沖縄県うるま市勝連南風原4156
営業時間:15時~19時(金~日のみ営業)
定休日:月~木

バスで行くなら「照間バス停」で降りて目の前にあります。

黄金芋 お取り寄せ通販

「黄金芋」はその名のとおり、黄金色をしたサツマイモの種類です。

甘味がよく、焼き芋にしても甘いのですが、お取り寄せ通販などは難しく、通常では入手不可能です。

というのも、うるま市与那城の伊計島で生産されたサツマイモは地元でしか流通していないです。ちなみに、通販ではお菓子の「黄金芋」や種子島の「安納黄金芋」は見つかると思いますが、お菓子の「黄金芋」はサツマイモは使っていない見た目だけ芋のお菓子です。

Sponsored Link


黄金芋サーチ

ただ、黄金芋自体は伊計島の特産品として、地元では大量に出回っています。沖縄のイオンで入手可能です。

Sponsored Link


いつか暮らしたい移住地

その他の「人生の楽園」関連記事はこちらです。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。