【人生の楽園】プチ道の駅とみかみで地域を活性化する加藤嘉昭さんが5/9放送で紹介されます(宮城県柴田郡、上川名地区)

Sponsored Link

5/9放送『人生の楽園』では「プチ道の駅とみかみ」が紹介されます。「プチみちの駅とみかみ」は閉校となった小学校の分校を再利用した直売所です。「プチ道の駅・とみかみ」の場所や営業時間など紹介します。プチみちの駅「とみかみ」は加藤嘉昭さんが役場を早期退職し2013年にオープンさせました。

このあたりは、水田が多い地域なのですが、そこに丘陵が多くあります。その岩肌を削って仏像がたくさん彫られています。これらは「富沢磨崖仏群」として県指定史跡にもなっています。

プチ道の駅とみかみで地域を活性化する加藤嘉昭さんが5/9放送で紹介

5/9放送『人生の楽園』では「プチ道の駅・とみかみ」が紹介されます。

場所は、宮城県柴田郡で、地元のお野菜が100円でいろいろと売られており、特産品のフリーマーケットも兼ねています。

他にも、おにぎりやジャムなどの加工品も取り揃えています。

宮城県柴田郡柴田町富沢青木町6−2
営業時間:9時~15時
定休日:月・水・金
駐車場:あり

プチみちの駅「とみかみ」は閉校となった槻木小富上分校を再利用している小さい直売所ですが、地域資産の再利用という試みです。こういった取組は行政と共に地域で結構行われていますが、都会暮らしだと分からないですよね。

今回紹介される加藤嘉昭さんは、地元の農村を盛り上げるには農業を活性化させる必要があると考えて、役場を早期退職して産地直売所をオープンさせました。なんか、戦国武将と名前まったく同じなんで気になりました(笑)

なお、この近くには「大佛如來」があるのですが、「富沢磨崖仏群」と呼ばれる仏像が多く存在するエリアなので、それを見がてらウォーキングしにいくのも良いかもしれません。

Sponsored Link


いつか暮らしたい移住地

次回の放送は「【人生の楽園】薩摩郡さつま町で竹林整備をする南孝さんが5/16放送で紹介(鹿児島県薩摩郡さつま町)」です。

その他の「人生の楽園」関連記事はこちらです。

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。