【人生の楽園】うどん屋麦の藤森勢津美さん5/2放送で紹介(うどんやばく、千葉県四街道市)

Sponsored Link

5/2放送『人生の楽園』では「うどん屋麦」(うどんやばく)が紹介されます。うどん屋麦は千葉県四街道市にあるウドン専門店で、ご主人が亡くなった後に独学でうどん作りをマスターした藤森勢津美さんが紹介されます。

うどん屋麦は畑の一角にあり「自家製麺と地場野菜 うどん屋 麦」が正式店名です。

【人生の楽園】薩摩郡さつま町で竹林整備をする南孝さんが5/16放送で紹介(鹿児島県薩摩郡さつま町)

5/2放送『人生の楽園』では「うどん屋麦」(うどんやばく)が紹介

5/2放送『人生の楽園』では「うどん屋麦」(うどんやばく)が紹介されます。

Googleマップで調べたところ、若干位置がズレていましたので、以下の地図を参照してください。場所は、千葉県四街道市大日で、JR総武本線「四街道駅」から、市内循環バス「ヨッピィ(左回り)」で行くことができます。

うどんは自家製麺で、スープは瀬戸内産の煮干しを使った関西風とのことでした。(讃岐うどんっぽいです)

上のTweetの方が「バターナッツ」と書いていますが、高級南瓜(かぼちゃ)のバターナッツが食べられるとか、すごいです。

Sponsored Link


バターナッツかぼちゃ 1個  バターナッツスクワッシュ/バターナッツ/南瓜 ひそかに人気を増してきたかぼちゃです♪【20P30May15】

千葉県四街道市大日1021
営業時間:11時~14:30
定休日:月曜、第一日曜
URL:http://udonyabaku.web.fc2.com/
Facebook:https://www.facebook.com/udonyabaku

ご主人の作ってきた野菜を活かしたうどん屋さん

「うどん屋麦」(うどんやばく)の藤森勢津美さんは、ご主人が亡くなった後に独学でうどん作りをマスターしたのは、ご主人がつくってきた野菜を活かしたかったからだそうです。

そのため、メニューには野菜の天ぷらがついているセットがあります。野菜も直売しており、今は近くの農園から仕入れています。100円で新鮮野菜のてんぷらがつけられるのでお得そうです。

かけうどん 600円
冷やしぶっかけうどん 600円
ざるうどん 600円
豚バラのつけうどん 700円
カレーうどん 750円

「自家製麺と地場野菜 うどん屋 麦」への行き方

JR総武本線「四街道駅」北口に、市内循環バスの4番乗り場がありますので、そこから「市内循環バス ヨッピィ(左回り)」に乗車して行くことができます。

下車は、『大作岡』バス停で、目の前にお店があります。運賃は片道170円です。ただし、1日11便しかありません。(時刻表と路線図

Sponsored Link


いつか暮らしたい移住地

【人生の楽園】プチ道の駅とみかみで地域を活性化する加藤嘉昭さんが5/9放送で紹介されます(宮城県柴田郡、上川名地区)

その他の「人生の楽園」関連記事はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。