【人生の楽園】まるせきカフェ(成田晶彦さん、岡村島)、ジャックのパン屋(ジャック マニャンさん、大島)

Sponsored Link

4/11放送『人生の楽園』は1時間拡大SPで放送されます。今回の舞台は瀬戸内海の小さな島「岡村島」と「大島」に移住した二組の夫婦が登場します。

まるせきカフェ(成田晶彦さん、岡村島)
ジャックのパン屋(ジャック マニャンさん、大島)

「岡村島」など瀬戸内海の小さい島は、普通に県道でつながっています。また、瀬戸内海の島は「しまなみ海道」でもつながっていますので、島といっても車があれば交通が不便ということはないのです。

岡村島へつながる県道の大橋。本州に到達するところは有料だったりします。

岡村島のスイーツカフェ「まるせきカフェ」を経営する成田晶彦さんご夫婦(愛媛県今治市岡村島)

愛媛県今治市に所属する岡村島は、瀬戸内海の関前諸島に属する群島のひとつです。岡村島・小大下島・大下島で関前諸島を構成しますが、その中でも岡村島が一番大きく、関前諸島人口の8割以上がここに住んでいます。人口は400人ほど。

広島県呉市からつながる「安芸灘とびしま海道」の終着島で、広島県呉市とはつながっていますが、住所的にはつながっていない愛媛県今治市になります。

成田晶彦さんご夫婦は40歳代です。お二人とも「地域おこし協力隊」として移住してきて、こちらで結婚されたようです。成田晶彦さんは元はICTシステム開発会社の社長さんという経歴でした。

愛媛県今治市関前岡村728-6
営業時間:11時~17時(月曜と金曜の11:30~14時まではランチタイム)
定休日:火曜~木曜
URL:http://marusekicafe.com/

2015年4月4日にリニューアルオープンとなっています。

地域おこし協力隊時代に、地域の土産物として開発した「プリンのたまごひめっこプリン」「島の恵みたっぷりパウンドケーキ」を食べることができます。プリンは土日祝のみスイーツセットでの販売だけのようです。

ランチタイム(月曜と金曜のみ)には、日替わりランチも提供しています。

Sponsored Link


まるも 瀬戸内海産  芽ひじき 30g

大島で唯一のパン屋「ジャックのパン屋」を経営するジャック マニャンさんご夫婦(愛媛県新居浜市大島)

2013年に「人生の楽園」に登場しており、今回2回目の登場です。

パンは全粒粉やライ麦を使った素朴なパンになっていますが、いわゆるスイスのハイジが食べているパンです。

「大島」といっても、「しまなみ海道」でつながる瀬戸内海の「大島」ではありません

「大島」なんて日本中どこにでもあるのですが、今回の主人公・大島で唯一のパン屋「ジャックのパン屋」を経営するスイス人ジャック マニャンさんご夫婦が住んでいるのは、四国の愛媛県から少し離れたところにある小さい島です。

黒島港から市営フェリーでしか行けないため、交通は不便です。ちなみに、片道60円で行けます。

ジャック マニャンさんは金銀細工師で、ゑつこさんはゲームやアニメの背景画を描く仕事をしている中で、2012年11月にパン屋さんも始めました。

人気があるので予約したほうがよさげです。

愛媛県新居浜市大島142
営業時間:11時くらいから
定休日:月曜、木曜
連絡先:0897-45-0016(予約したほうが無難みたいです)

Sponsored Link


【送料無料】【あす楽対応】ドイツパン満足セット【ドイツパン】【ライ麦パン】【ブレッツェル】 【smtb-T】【auktn_fs】【RCP】【内祝】【内祝い】【お返し】【お中元】【御中元】【10P04Jul15】

Sponsored Link


いつか暮らしたい移住地

その他の「人生の楽園」関連記事はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。