【人生の楽園】ものづくり工房 技術室 原義和さん(福岡県行橋市長音寺)

Sponsored Link

1/31放送「人生の楽園」では、2014年5月にオープンしたレンタル工房「ものづくり工房 技術室」(福岡県行橋市長音寺)の原義和さんが紹介されます。

中学校の技術科教員を55歳で早期退職した後、以前から奥さんに内緒で買い集めていた工作機械類(勤務先で保管w)を使って、誰もが利用できる工房をつくろうというチャレンジをされた方です。

ものづくり工房 技術室で工具の揃っている「ものづくり工房 技術室」

「ものづくり教室」なども開催しており、「レンタル工房」も1日1000円程度で利用できるため、HPにはたくさんの作品(利用者の)が展示されていました。

利用者の作品例
ピザ窯
贈答用ノック式ボールペン
自転車模型
革ペンケース
スツール
電話台

こういった商品の中には、販売されているものもあったりします。

2015-01-31_160903

ものづくり工房 技術室
福岡県行橋市長音寺6-165-3付近
営業時間:10時から17時
利用料:2時間 500円、1日1,000円
http://gijyutusitu.net/monodukuri/

人生の楽園
http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

こういう地方の地道な取り組みというのは小さな経済行為なのかもしれませんが、農家だって同じで、そこで生産されたものが全国に送られて、みんな生きています。

こういう取り組みを「脱サラで資金に余裕がある趣味みたいなもんだろ」という方もいますが、それは知見が狭すぎです。

「人生の楽園」関連記事はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。