のぶえ農園工房 @岡山市建部町の建部米農家『人生の楽園』で紹介

岡山市北区建部町「のぶえ農園工房」さんが2018年7月21日放送『人生の楽園』で紹介されることになっています。延江泰男さんと延江佳子さんご夫婦が経営されている農家民泊&産直施設のことで、岡山市の公共事業「農地でショッピング」に賛同して、建部町の特別栽培米「建部米」などを販売されています。

では、この「のぶえ農園工房」はどこにあって、どうすれば野菜や建部米を購入することができるのでしょうか。

広告

岡山市北区建部町「のぶえ農園工房」が『人生の楽園』で紹介


のぶえ農園工房がある岡山市の田園風景(写真は旭川)

のぶえ農園工房がある岡山市の田園風景(写真は旭川)

2018年7月21日放送『人生の楽園』は、岡山市北区建部町で農家を営む延江佳子さんの「のぶえ農園工房」が紹介されると予告されていました。

のぶえ農園工房」といっても、店舗ではなく野菜などの農産物を販売している農家さんです。

岡山市が行っている公共事業「農地でショッピング」に賛同して始めたもので、農家さんが自分たちで農産物を消費者に直接販売するという仕組みを使っています。

(上の動画に延江泰男さんと延江佳子さんが登場しています)

創業は2012年、2014年には農家民宿も開始して、ご主人の延江泰男さんがピザ窯体験施設を運営されています。

ご主人は、他にも「建部米」という米の栽培もされています。

・農産物の直接販売
・農産物の収穫体験
・ピザ窯体験
・農家民宿(2014年~)1泊2食6800円(税別)
・体験料金は別途
・建部米の栽培

のぶえ農園工房 取扱い農産物


のぶえ農園工房では合鴨農法で栽培した「建部米」を販売しています

のぶえ農園工房では合鴨農法で栽培した「建部米」を販売しています

のぶえ農園工房さんは、お米を中心に野菜を数多く(年間50種類)生産している農家さんです。

野菜は季節によるので「通年販売」ですが、米は9月中旬~10月下旬までの販売となっています(野菜も米も予約販売のみ)。

米は「建部米」をアイガモ農法で育てたもの、田んぼに合鴨を放し飼いにすることで雑草などが取り除かれる合鴨と共存する農法として注目されているものです。

また、合鴨が田んぼにいることで、米栽培に必要な作業「代掻き」も勝手に行ってくれるというメリットもあります。

・米
・小麦
・季節の野菜
・花
・花の苗

建部米(たけべ米)


建部米(たけべ米)で炊いたご飯

建部米(たけべ米)で炊いたご飯

建部米(たけべ米)というのは、岡山県岡山市北区建部町の特別栽培米のことです。

品種としては「ヒノヒカリ」もしくは「雄町(おまち)」という稲で作ったお米のことで、後者の「雄町」は酒造好適米で「山田錦」や「五百万石」の先祖にあたる稲です。

この建部米には「建部米研究会」という組織があるのですが、そこの会長がご主人の延江泰男さんです。

のぶえ農園工房 への行き方(アクセス方法)


のぶえ農園工房はJR津山線「福渡駅(ふくわたり)」と「神目駅(こうめ)」の間にあります

のぶえ農園工房はJR津山線「福渡駅(ふくわたり)」と「神目駅(こうめ)」の間にあります

のぶえ農園工房がある岡山県岡山市北区建部町は「岡山の奥座敷」と呼ばれるエリアで、山間部に大きな旭川が流れ、周辺には田んぼや畑が広がる田園地帯です。

場所的なこともあり「過疎地域」にもなっています。

野菜も米も予約販売のみなので、実際に訪問して購入というわけには行きませんが、連絡して予約すれば購入可能とのことでした。

場所は、JR津山線「福渡駅(ふくわたり)」と「神目駅(こうめ)」の間で、自家用車などでなければ直接行くのは難しいでしょう。

岡山県岡山市北区建部町下神目1558
代表者:延江佳子(のぶえよしこ)
電話番号:086-722-0753(8:30~19時)
携帯電話:090-8249-5806
FAX:086-722-0753
メールアドレス:nobuenet@po11.oninet.ne.jp
休業:お盆、年末年始、農業繁忙期、地域行事がある日など

人生の楽園 2018年7月21日 予告


人生の楽園 2018年7月21日 予告は以下の通りです。

農家の楽しさを伝えたいと、様々な体験ができる農園工房を始めた延江佳子さん(64歳)。年間50種以上の野菜や果物を栽培する畑で行われる、“農地でショッピング”とは!?
農家の楽しさを多くの人に伝えたいと、様々な体験ができる農園工房と民宿を始めた延江佳子さん(64歳)と、それを支える夫の泰男さん(65歳)の物語。佳子さんが「雑草園」と名付けた広さ540坪の畑では、年間50種以上の野菜や果物、花、ハーブなどが栽培され、収穫体験しながら農産物を買える“農地でショッピング”も実施。さらに泰男さんが自作のピザ窯で焼く自家製米粉パンや、摘みたてハーブティーのサービスも。


「人生の楽園」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。