メリ樹 コンフィチュール @伊賀市 自家栽培の手作りジャム『人生の楽園』で紹介

三重県伊賀市の大山田エリアにあるコンフィチュール専門店「メリ樹」さんが2018年6月30日放送『人生の楽園』で紹介されます。旧伊賀街道の宿場町「平田宿」の南、田園風景の中にある小さなジャムのお店です。髙濵文明さんとみつ子さんのご夫婦と「次女・江利さん」が営んでいるコンフィチュール工房です。

この「メリ樹」さん、ネットにほとんど情報がないのですが、今回は通販や場所、商品の種類に味など完全ガイドとして紹介します。

広告

三重県伊賀市の大山田にあるコンフィチュール専門店「メリ樹」さんが『人生の楽園』で紹介


メリ樹 三重県伊賀市の大山田にあるコンフィチュール専門店

メリ樹 三重県伊賀市の大山田にあるコンフィチュール専門店

2018年6月30日放送『人生の楽園』なのですが・・・・

なんと!よく行く三重県伊賀市が舞台になっていました。

紹介されるお店は、コンフィチュール専門店「メリ樹(Meriju)」さんです。

平田宿(伊賀街道の宿場)の近くにある「メリ樹」さんの道案内看板

平田宿(伊賀街道の宿場)の近くにある「メリ樹」さんの道案内看板

伊賀市といっても中心部の「旧・上野市」ではなく、東の「大山田エリア」という所に「メリ樹」さんはあります

大山田」は古墳が多く、古くは「壬申の乱」にも関係してくる歴史深い町で、伊賀街道には宿場町「平田宿」もあって、風情のある町並みがまだ残っています。

また、良質な温泉にもこのエリアから巡り合うことが多く、過去に何度も行っている場所です。

その際、通り道の途中にある看板「メリ樹」というのが気になっていたのですが、その「メリ樹」さんが『人生の楽園』で紹介されるというの話なんです。

メリ樹ってどんなお店?


築100年はあろうかという古民家に「メリ樹」はありました

築100年はあろうかという古民家に「メリ樹」はありました

大阪から移住した「髙濵文明さんとみつ子さん」のご夫婦と「次女・江利さん」が営んでいるコンフィチュール工房が「メリ樹(Meriju)」です。

築100年はあろうかという古民家の軒先が店舗になっており、奥には住居(母屋)もあるのでとても大きなお屋敷です(築60年以上だそうです)。

周囲には田園風景が広がり、お屋敷の隣には髙濵文明さんが育てる自家野菜の畑があります。

髙濵文明さんが育てる自家野菜の畑

髙濵文明さんが育てる自家野菜の畑

奥には住居(母屋)、とても広いです

奥には住居(母屋)、とても広いです

食材は髙濵文明さんが育てる自家野菜の畑から採れるもの、地元の野菜や果物などを使っています。

それを奥様の髙濵みつ子さんがコンフィチュール(ジャム)にしていきます。

お店には娘さんの江利さんがいらっしゃいました。

オープン直後の「メリ樹」お花がたくさんあって長閑な場所にあります

オープン直後の「メリ樹」お花がたくさんあって長閑な場所にあります

メリ樹」さんへ訪問した時に、娘さんの江利さんがいたので色々とお話を聞かせていただいていたところ、お母様の髙濵みつ子さんがお店にいらっしゃったので、コンフィチュールの味見(試食)をいただくことができました。

お店はお客さんがひとりか二人入れるくらいということで、7月1日から外にベンチを置いたりして試食できるようにされるとのことです。

では、この「メリ樹」さん、いったいどんなお店なのでしょうか。

早速、中へ入ってみましょう!

メリ樹 店内の様子


ずらりと並んだ「メリ樹」さんのコンフィチュール

ずらりと並んだ「メリ樹」さんのコンフィチュール

江利さん 「予告を見られていらっしゃったんですか?」

お店番をされていた娘(次女)さんに話しかけられて、朝5時に京都を出てやって来たことと、『人生の楽園』の大ファンであることを伝えると、ものすごく喜んでいらっしゃいました。

そして、メリ樹さんへ入店したわけですが、お店の中は色々な食材で作ったコンフィチュールがたくさん並んでいました。

お客さんが一組か二組くらい入れるお店です

お客さんが一組か二組くらい入れるお店です

販売する所は小さいのですが、絵本に登場しそうなお店という印象で、とても居心地の良い空間です。

店内には、各種コンフィチュールの説明が書かれているので迷うことなく選べるとは思いますが、試食をさせていただいて「一番好みのコンフィチュール」を選んでみるのが良いでしょう。

では、この「メリ樹」さんにはどんな商品(コンフィチュール)があるのでしょうか。

メリ樹 商品分類と値段


こちらは「ガーデン・ハックルベリー」のコンフィチュール

こちらは「ガーデン・ハックルベリー」のコンフィチュール

この「メリ樹」さんの商品ですが、大きく分類すると「コンフィチュールスプレッド麹ジャムヨーグルトソース生キャラメル」という商品構成になっています。

メリ樹さんの主力商品は「コンフィチュール」です。

・コンフィチュール
・スプレッド(糖度40%以下の低糖ジャム)
・麹ジャム(醤油と麹のジャム、甘くないので和食に使える)
・ヨーグルトソース(ヨーグルトソースなどに使いやすい)
・生キャラメル
甘さ控えめの「スプレッド」

甘さ控えめの「スプレッド」

コンフィチュールは、ジャムとまた違って「砂糖漬けされた果肉を食べる」ものと考えるとわかりやすいですが、一般的なジャムのような使い方もできるので「コンフィチュール=ジャム」と思っても間違いではありません。

このコンフィチュールの甘さ控えめのものが「スプレッド」で、糖度が40%以下のものが該当します。ちなみに、髙濵文明さんが「低糖のものを好む」ということで、「メリ樹」さんの商品自体がそもそも甘さは控えめに作られています。

他に「麹ジャム」というのもあり、伊賀産の麹と醤油を使ったジャムもあります。これはおにぎりに塗って食べることができる商品で、おかずのような使い方ができるようになっています。

他にも2018年7月から販売される「大豆黒糖」もラインナップされるそうです。

メリ樹さんの商品で『人生の楽園』で紹介されるのは?


ガーデン・ハックルベリー(コンフィチュール)

ガーデン・ハックルベリー(コンフィチュール)

前述のように商品の分類は「コンフィチュールスプレッド麹ジャムヨーグルトソース生キャラメル」という商品構成になっており、各種で季節の材料が使われています。

その中でも特に紹介されそうなのが「ガーデン・ハックルベリー(コンフィチュール)」と「実山椒麹(麹ジャム)」です。

ふきのとう麹(麹ジャム)、実山椒麹(麹ジャム)

ふきのとう麹(麹ジャム)、実山椒麹(麹ジャム)

ガーデン・ハックルベリー(コンフィチュール)」は自家栽培で無農薬にこだわったナス科の一年草を使ったコンフィチュールで、ブルーベリーの味に似た野菜です。

ブルーベリーは木に生る果実ですが、ガーデン・ハックルベリーはナスと同じ野菜で毎年種を植えて育てます。髙濵文明さんの畑で場所を変えながら栽培しているものです(連作障害を避けるため)。

この「ガーデン・ハックルベリー」は特に思い入れの強い商品ということで、大阪から伊賀へ通っていた時期(週末農園)に、今とは別の場所(農地)でも最初から栽培していた野菜です。

ガーデン・ハックルベリー(コンフィチュール) 694円(110g) 972円(160g)
甘夏と晩柑コンビ(コンフィチュール) 694円(110g) 972円(160g)
ルバーブ(コンフィチュール) 694円(110g)
ココア大豆(コンフィチュール) 694円(110g) 972円(160g)
2種の木いちご(コンフィチュール) 800円(110g) 1065円(160g)
安納芋(スプレッド) 680円(110g) 950円(160g)
安納芋ココア(スプレッド) 694円(110g) 972円(160g)
安納芋 ハックルベリー(スプレッド) 694円(110g) 972円(160g)
ゆず麹(麹ジャム) 630円(110g) 900円(160g)
生姜麹(麹ジャム) 650円(110g) 920円(160g)
ふきのとう麹(麹ジャム) 680円(110g)
実山椒麹(麹ジャム) 680円(110g)
ガーデン・ハックルベリー(ソース) 630円(100g) 1350円(220g)
ブラックベリー果実ソース(ソース) 630円(100g) 1380円(220g)
晩柑 Mixソース(ソース) 1380円(220g)
えんどう豆(ジャム) 680円(110g)
手造りキャラメル 200円

メリ樹 ジャムを実食レビュー!味や試食は?


メリ樹 のジャムを試食してきました

メリ樹 のジャムを試食してきました

今回は「メリ樹」さんのご厚意で「試食」をさせていただきました。

2018年7月から、お店まで来ていただいたお客様には試食をしていただけるようにご準備されるそうですが、一足先に試食をいただいてきました。

上の写真は「ガーデン・ハックルベリー」と「2種の木いちご」のコンフィチュール、こちらはトーストに乗せてあります。

小さいスプーンに盛られたのが「実山椒麹」です。

ヨーグルトにかかったのは「晩柑(ばんかん)」を使ったコンフィチュールになります。

2種の木いちご、ガーデン・ハックルベリー(コンフィチュール)をトーストで試食

2種の木いちご、ガーデン・ハックルベリー(コンフィチュール)をトーストで試食

髙濵みつ子さんが手作りする「メリ樹のコンフィチュール」は、基本的に甘さ控えめのものが多く、これは髙濵文明さんの好みなんだそうです。

それでも甘さは前よりも強めになっているそうで、この大山田付近では「甘党」の方が多いんですって。

ガーデン・ハックルベリーのコンフィチュール、甘さ控えめの美味しいジャムです

ガーデン・ハックルベリーのコンフィチュール、甘さ控えめの美味しいジャムです

2種の木いちごのコンフィチュール、酸味が程よい甘さは少なめにしたジャムです

2種の木いちごのコンフィチュール、酸味が程よい甘さは少なめにしたジャムです

「甘党」の方が多いため、地元の方の味覚に合うように甘くなっていったそうですが、試食させていただいたところ「甘味はちょうどよい塩梅」になっていました。一般的なジャムよりやや甘さ控えめと考えていただいて良いと思います。

ガーデン・ハックルベリーは甘さと酸味が標準的で、バランスがよく売上げランキングでは1位になっていました。

2種の木いちごのコンフィチュールは酸味がやや強めで、甘さをさらに抑えた味わいです。材料には「木いちごブラックベリーラズベリー」が使われていました。

2018年初収穫「えんどう豆のジャム」ずんだ+白餡の味わい

2018年初収穫「えんどう豆のジャム」ずんだ+白餡の味わい

今年は「えんどう豆」を使ったジャムも新作で販売されていて、いくつもの種類を試食した中で自分好みだったのがこちらです。

「ずんだ」に似た味わいで、えんどう豆と南海梅で作った白餡のようなジャムです。

材料には「南海梅レモン果汁」が使われており、特有の酸味も少しあります。

・伊賀産えんどう豆を使用
・南海梅の酸味もある
・国産はちみつで甘味がついている
・ずんだ+白餡に似た味わい
実山椒麹(麹ジャム)は「おにぎり、きゅうり」などに付けるおかずタイプ

実山椒麹(麹ジャム)は「おにぎり、きゅうり」などに付けるおかずタイプ

一番好みだったのが「実山椒麹(麹ジャム)」です。

麹ジャムは甘さはなく、南高梅などで酸味もあるので、用途としては「野菜を使ったサンドイッチとんかつ焼きおにぎり生野菜につけて」といった食事に合うジャムです。

地元産の山椒(実と葉)を、岡山産の麹でペースト状にしてあり、醤油と三温糖で味付けがされていました。

山椒の刺激がそのまま伝わってきますので、ピリリと辛い大人の味です。

・伊賀産山椒を使用
・岡山県産の麹を使っている
・地元の醤油で味付けされており和食に合う
・三温糖の甘味もある
生キュラメルは歯につかないタイプ

生キュラメルは歯につかないタイプ

今回放送の『人生の楽園』の主人公である髙濵みつ子さんのご厚意で、ほとんどの種類を試食させていただいたのですが、どのコンフィチュール(ジャム)も美味しくて、どれを買っていけば良いのか悩んでしまいますが、今回は「実山椒麹」と「えんどう豆のジャム」を購入することにしました。

あと、生キャラメル(200円)もあったので購入。こちらも手作りで、歯につかないキャラメルになっています。

ほんのり甘い昔ながらのキャラメルで、固さがある分あまり歯につかないキャラメルです。こちらも甘さは控えめの味わいでした。

キャラメルは限定の「ココア味」もあったのですが、プレーンタイプを購入しました。

メリ樹 コンフィチュール 通販について


メリ樹さんの通販は休止中です

メリ樹さんの通販は休止中です

では、このメリ樹さんのコンフィチュールですが「通販」はあるのでしょうか?

実は、残念ながら放送前後は「通販休止」になっています。

よって、現地でしか購入ができないのです。

これ、事情があるのですが、かつて「百姓工房 伊賀の大地」さんが紹介された際には、問い合わせが大量に入ってしまい、地元ではちょっと有名な話になっています。

メリ樹」さんもそうですが、全国放送で紹介されて、それをすべて受注できる生産体制などないのです。

どうしても欲しい方は現地「メリ樹」まで行く必要があります

どうしても欲しい方は現地「メリ樹」まで行く必要があります

放送後は、電話の問い合わせも多くあります。

「メリ樹」さんも「百姓工房 伊賀の大地」さんも小さいお店で、電話番の方が常にいるわけではありません。

それでも放送後は電話での問い合わせも多くて、業務に支障が出てしまいます。

たとえば、今もし注文できたとしても「3年待ち」というような状況になってしまうので、それを見越して『人生の楽園』スタッフさんとも相談の上で・・・・

通販は放送前後は休止

ということになっています。

なので、どうしても欲しい方は「現地」までお願いします。

アニーズ(ANYS)「さんさんマート」でも購入可能


「メリ樹」さんの近くアニーズ(ANYS)内「さんさんマート」でも購入できます

「メリ樹」さんの近くアニーズ(ANYS)内「さんさんマート」でも購入できます

三重県伊賀市の「メリ樹」さんの近くに「アニーズ(ANYS)」というスーパーマーケットのある商業施設があるのですが、そこにある産直のお店「さんさんマート」でも購入可能です。

メリ樹」さんからあまりにも近いので、メリ樹さんの商品はメリ樹さんで買えば良いかと思いますが、他にも産直品が売られているので立ち寄ってみるのも良いと思います。

中にはカフェ「TIARA」さんもあるし、駐車場もあるので食事休憩でも使えます。

この界隈ではよく見かける「三果ジャム」など、他店の地元産ジャムも販売されていました。

「三果ジャム」など、他店の地元産ジャムも販売されていました

「三果ジャム」など、他店の地元産ジャムも販売されていました

メリ樹 自家栽培の手作りジャム『人生の楽園』で紹介 まとめ


「えんどう豆のジャム」と「実山椒麹」を購入

「えんどう豆のジャム」と「実山椒麹」を購入

個人的なおすすめは、上で実食レビューした「えんどう豆のジャム」と「実山椒麹」で、今回はこの2商品を買って帰ることにしました。

パンなどにつけて食べる「コンフィチュール(ジャム)」らしいものが良ければ「ガーデン・ハックルベリー」や「木いちご」に「晩柑」のものを選べと良いでしょう。

基本的に甘さ控えめ(減糖)で、無農薬・自家栽培などにこだわったカラダにやさしい商品ばかりでした。

訪問した日は、開店から1時間ほど娘さんの江利さんとお話しながら試食したりできたのですが、前日までは普段よりお客さんが多くいらしたそうです。

ちなみに『人生の楽園』の収録は近々で6月だったそうです。

1年ほど前からお話しがあったのですが、髙濵文明さんの肩の調子が芳しく無くて、やっと紹介までたどり着いたということでした。

メリ樹 への行き方(アクセス方法)


メリ樹さんは田園の中にあるコンフィチュール専門店です

メリ樹さんは田園の中にあるコンフィチュール専門店です

では、大事な情報「メリ樹」さんへの行き方(アクセス方法)です。

※注意事項※2018年7月1日(日曜日)のみ、メリ樹さんへ向かう途中の川で「川さらい」がありシャベルカーが入りますので、7月1日のみ先程の「アニーズ」さんへ駐車の上で徒歩で向かってください。

伊賀市街地(旧・上野市街)からは国道163号「伊賀街道」を「さるびの温泉」方面(東)へまっすぐ行きます。

途中で、左側に「さんさんマート」さんの黄色建物、ガソリンスタンドが見えるのですが、そこに「メリ樹」と書かれた案内板があるので注意深く見ておいてください。

案内板では南に右折するのですが、伊賀街道からは服部川に架かる「山田橋」を渡って南に入った所に出ます。

地元の方でもなかなか立ち入らない場所で、橋を通ると田園風景が広がっていますが、橋を渡ってまっすぐ公園の手前右に入る細い道の先に「メリ樹」さんがあります。

と書いても分かりづらいので、以下の写真で道順を紹介します。

伊賀街道からは服部川に架かる「山田橋」を渡ります

伊賀街道からは服部川に架かる「山田橋」を渡ります

2018年7月1日(日曜日)は「川さらい」で、エリ樹さんへ向かうこの道が通行止めになります。そのため、手前の「アニーズ」さんへ駐車の上、徒歩で向かってください。

山田橋を渡ってまっすぐ

山田橋を渡ってまっすぐ

橋からひたすら直進、公園の手前を右です!

橋からひたすら直進、公園の手前を右です!

駐車場は店頭とお向かいの農園にあるのですが、数台分なので公園手前の道とかに駐車しても大丈夫です。

バイクなんかの場合は店頭近くに駐輪すれば良いでしょう。

とにかく「田舎」なので、そこらへんは適当にどうぞ。

なお、定休日が月曜日なのですが、放送直後(2018年7月2日)は営業されることも検討されているそうです。

三重県伊賀市平田2101
営業時間:10時~17時
定休日:月曜日、毎月最終日曜日
URL:http://meriju.com/

メリ樹 バス停はある?


バス停もありますが実用的ではありません

バス停もありますが実用的ではありません

さて、バスで行くことができないのかという問い合わせもあるかと思いますので記載します。

一応、アニーズ前にバス停があって、三重交通「大山田小学校バス停」があります。

もうひとつ大山田行政サービス巡回車「どんぐり号」の「アニーズ前バス停」もあるのですが、これは地域循環のコミュニティバスなので地元の方以外は使うことはないと思います。

・三重交通「大山田小学校バス停」
・大山田行政サービス巡回車「どんぐり号」の「アニーズ前バス停」
上野市駅から出発するバスが「大山田小学校」まであります

上野市駅から出発するバスが「大山田小学校」まであります

三重交通「大山田小学校バス停」は「上野市駅」から出ているバスで「10番、12番 阿波線」という運行路線です。

ただ、朝は1時間に1本なのですが、昼間は奇数時間帯に1本です。

運賃は片道470円で、利便性を考えれば自家用車で行くのが一番です。

三重交通「大山田小学校バス停」時刻表

三重交通「大山田小学校バス停」時刻表

おまけ情報


巡回している岡村とうふ

巡回している岡村とうふ

さて、最後に「こぼれ話」です。

今回は、実際に現地まで行って「メリ樹」さんのコンフィチュールを買ったり、お話しを聞いたりしています。

すると、予告を見たお客さんが木曜日までたくさん来られたということでした。

中には30個ほど買っていく方も・・・・

購入数が多すぎるのでバイヤーっぽい感じもしますが、すでに現地で購入されている方で木曜日までは賑わったそうです。

髙濵みつ子さんが好きだという豆乳

髙濵みつ子さんが好きだという豆乳

もうひとつ「こぼれ話」を・・・・奥様の髙濵みつ子さんが巡回中の豆腐屋さんから「豆乳」を買われていました。

それが上の写真の「岡村とうふ」さんです。

豆乳は160円、豆腐の材料に使われる豆乳で、大豆100%の豆乳なので濃厚でミルキーです。

これ、奥様の髙濵みつ子さんが好きなんだそうですよ。

平田宿(旧・伊賀街道)の老舗 津波屋

平田宿(旧・伊賀街道)の老舗 津波屋

もし、現地まで行かれるのであれば、すぐ近く(アニーズの北側)にある宿場「平田宿」も見ると良いでしょう。

旧・伊賀街道のことですが、老舗和菓子店「津波屋(つばや)」さんは創業明治39年という老舗です。

伊賀の伝統和菓子「背黒(せえくろ)」を販売しており、縁起物で食べる和菓子です。

平田宿名物「背黒餅」も買いました

平田宿名物「背黒餅」も買いました

中にこし餡が入っている餅なのですが、焦げ目が背の部分につけてあって、これ百姓の元気の印ということで親しまれてきたものです。

三重県伊賀市平田383(地図
営業時間:8時~19:30
定休日:月曜日
URL:http://blog.tsubaya.com/
旅館「梅家」さんも紹介されるそうです

旅館「梅家」さんも紹介されるそうです

2018年6月30日放送『人生の楽園』では、平田宿(旧・伊賀街道)の旅館「梅家」さんも紹介されるとのことでした。

紹介されるのはお料理で、1日1組限定で鯉料理一筋という老舗旅館です。

鯉は旅館の中にはで育った「伊賀鯉」で、これを「あらい、煮付け」といった料理でいただけるんだそうです。

三重県伊賀市平田374(地図
URL:http://www.ict.ne.jp/~umeya/

メリ樹 SNSでの口コミや評価

人生の楽園 2018年6月30日 予告


人生の楽園 2018年6月30日 予告は以下の通りです。

三重県伊賀市に移住し、花に囲まれた手作りジャム店を始めた高濱みつ子さん(70歳)。自家栽培する西アフリカ原産のナス科の一年草、ガーデンハックルベリーのジャムとは!?
三重県伊賀市に移住し、色とりどりに咲く花々に囲まれた、小さな手作りジャム店を始めた高濱みつ子さん(70歳)と、それを支える夫の文明さん(74歳)の物語。文明さんが自家栽培する西アフリカ原産のナス科の一年草、ガーデンハックルベリーを使い、みつ子さんが少量ずつ作るオリジナルレシピのジャムとは!?さらに生野菜や肉料理などにも合うピリ辛味の実山椒糀や、みつ子さんがかつて子どものおやつに作っていたキャラメルも


「人生の楽園」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。