古民家カフェ甘欧(アモー)@宮城 囲炉裏で食べるケーキ『人生の楽園』で紹介

宮城県登米市の古民家カフェ「甘欧(アモー)」さんが、2017年12月9日放送『人生の楽園』で紹介されます。毎週見る番組で、田舎でどう商売すれば良いのかというアイデアが詰まっている番組です。

紹介される「甘欧(アモー)」さんは今風の洒落たケーキを囲炉裏で食べるというお店で興味津々です。

広告

古民家カフェ甘欧(アモー)『人生の楽園』で紹介


今回の舞台「登米市」の田園風景

今回の舞台「登米市」の田園風景

2017年12月9日放送『人生の楽園』は見逃せない回になりそうです(毎回必ず見てますが)。

というのも、古民家カフェ甘欧(アモー)さんという宮城県登米市の山村にあるカフェが紹介されるのですが、田舎でビジネスをする上で参考になる要素がたくさんあり見習うべきお店だからです。

電話で事前にランチセットをお取り置きしててもらい、今日のスイーツは無花果のタルトとシフォンケーキって聞いてたけど、かぼちゃのプリンもあるよって事でランチセットとかぼちゃのプリンを注文(๑´ㅂ`๑) 私の後に来た二組のお客さんからはメニューが限られてしまい… そんな中で私だけ目の前にお膳が2つ重なって登場www 気まずい(›´ω`‹ ) スゴく静かな店内で、柱時計のカチカチ音とアヒルの雛のピヨピヨ声だけが響く位静かで… しかも皆さん囲炉裏を囲っていて近距離だからか、ヒソヒソ声での会話をされてて… 更に気まずい(›´ω`‹ )w なので、次行く時は誰かと行きたいと思いますwww 皆さんも行く前に電話で確認してから来た方がいいですよwww ランチセットはキッシュとタマゴサンドと無花果と生ハムチーズのオープンサンド、スコーンにはイチゴジャムとカッテージチーズかな?? 無花果と生ハムチーズって合うんだねw 生の無花果を食べないから知らなかったw かぼちゃプリンには栗ものってて美味っ(๑❛ڡ❛ ) 私がゆっくり食べきる頃には、後から来たお客さんはもう居なくてw お店の方と少しお話できたってか声を出せたwww しかも帰りはお見送りまで(°Д°) なんて素敵な対応のご夫婦なんでしょう(ㅅ´³`) 懐かしさと美味しさと、のどかな環境とコンバインの音も聞こえてきて癒されて帰りましたとさw #古民家カフェ甘欧#甘欧#アモー#古民家カフェ#登米カフェ#事前の電話をオススメします#基本土日限定#癒しの空間#帰りは庭でカメムシの臭いが!?#キョロつくw#フレンチトーストも気になった#ヤギのお乳で作るフレンチトースト#ヤギのお乳が出てる時限定www#子ヤギが成長しお乳が出なくなったとさw#そこは予想できなかったw#次はいつ頃になるか予測できないw#FBとigチェックせねばw#片道ノンストップで1時間半かな#ロングドライブ#ストレス発散の旅

mihoさん(@mamiumeho)がシェアした投稿 –

古民家カフェ甘欧(アモー)さんは地区110年の古民家で、食材も自給自足というカフェですが、商品のスイーツがかなり凝ったものになっています。

そういった今風のスイーツを、囲炉裏の前で和風膳のようにして食べるのも意外な組み合わせで面白いと思いました。

・古民家らしい囲炉裏部屋を活用
・自給自足のその土地の食材にこだわる
・ケーキやお菓子は今風のお洒落なスイーツ
・お洒落なスイーツを和風テイストで食べるスタイル

見習うべき点は「意外性」なんだと思います。

英国風のカフェを和風にアレンジしていたり、自給自足したその土地の食材のみを使うのも結構珍しいものです。

カフェのドリンクには麦わらのストローが付いていたりと「なるほどね」という点があります。

#甘欧 #古民家カフェ #ストローは麦藁

@onemoriがシェアした投稿 –

それでいて商品そのものには田舎臭さを出さずに「今風のスイーツ」を合わせるというのも意外性がありますし、ちょっとした意外性の組み合わせがオリジナリティになっていると言えます。

その土地らしいものと、そうでないものの組み合わせで新しいものを作っていく方法ですが、メイン商品のケーキやお菓子は「今風なのが万人に請けいられそう」なお店です。

田舎ビジネスでは「その土地にあるものだけ」だと面白くなくて、その土地のものと「そうじゃないもの」を組み合わせて、そこでしか食べられないものを作り出していくことが重要なのではないでしょうか。

古民家カフェ甘欧(アモー)行き方

ぜひ行ってみたいお店ですが「古民家カフェ甘欧(アモー)」さんはどこにあるのでしょうか。

調べてみると「予約が必要」とのことですが、これは田舎の飲食店だとよくあることです。やはり、都会と違って食材をどれくらい仕入れるかは予測するのは難しいからです。

とはいえ、そういう場所だからこそ自家用車でもないと行けない場所にありました。

電車だとJR東北本線「花泉駅」から行くのが一番だと思いますが(タクシー利用前提)、タクシーでも30分以上かかります。

とりあえずは、12月9日放送の『人生の楽園』で紹介されるをの見て、いろいろと参考にしたいと思います。

宮城県登米市東和町錦織入沢97
営業時間:10時~18時
定休日:土日のみ営業
TEL:0220-44-4274
URL:http://hameau.starfree.jp/
Twitter:https://twitter.com/gansoakazasa

Twitterの口コミや感想

お膳で頂く欧風ケーキセット #甘欧#アモー#古民家

小野宏之さん(@carbcooper3104)がシェアした投稿 –

人生の楽園 12月9日 予告


人生の楽園 12月9日 予告は以下の通りです。

宮城県の山里に移住し、築110年の古民家で自給自足の暮らしを楽しみながら、アフタヌーン・ティーが人気のカフェも始めた夫婦を紹介。
3年前、宮城県登米市の山里に移住した主人公夫婦。囲炉裏のある和室、薪ストーブが置かれた土間など、古き良き日本の住まいの雰囲気を残す築110年の古民家で暮らす。野菜のほか麦や大豆も栽培し、味噌も小麦粉も手作り。鶏やヤギを飼い、卵をとってミルクを絞る自給自足の生活を楽しむ。お菓子作りが好きな妻はスコーンやマカロンを作り、自宅で営むカフェで、英国風のアフタヌーン・ティーを和風にアレンジして提供している。


「人生の楽園」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。