桂茶屋 @九酔渓温泉に食事しにきたかちゃ? ニッポンのぞき見太郎

Sponsored Link

九酔渓温泉にある「桂茶屋」(かつらちゃや)はキツネやタヌキのメイクで女将が出迎えてくれるお店です。9/30の『ニッポンのぞき見太郎』で紹介されるのですが、「日本一の名店SP」という企画で日本一狭いお店や傾いているお店など「日本一」といえるお店がたくさん紹介されるそうなので必見です。

大分の温泉は良質で、九酔渓温泉も肌がツルツルする炭酸水素塩泉ですね。

食事しにきたかちゃ?


日本一長い吊り橋「九重夢大吊橋」近くにある?

日本一長い吊り橋「九重夢大吊橋」近くにある?

大分県の九酔渓温泉にある茶屋「桂茶屋」さんが、8/30放送『ニッポンのぞき見太郎』で紹介されるようです。

予告でパンダっぽいメイクをした女将さんが、お客さんが来店した際に「食事しにきたかちゃ」とリアル・ゆるキャラに分してお出迎えしてくれています。

実はこのメイクは「タヌキ」や「キツネ」で、店員さんは基本的にメイクをしているのです。

ドライブインのようなお店ですが、大分の山の幸を楽しめるお店でもあります。

山女魚の炭焼き
お団子
地鶏ゆで卵

近くには日本一長い吊り橋「九重夢大吊橋」もあり、そこに大きなドライブインもあることから、客寄せのために色々と知恵を絞っているようです。

九酔渓温泉が無料で入浴できる?!

この「桂茶屋」さんですが、他にも客寄せのためにお得な特典があったりします。

九酔渓温泉は大分の湯布院にも近い温泉です。

なんと!桂茶屋さんで1000円以上使うだけで、この九酔渓温泉にある温泉の大浴場が無料になっちゃいます。

(1)つれづれ (地図
(2)二匹の鬼 (地図

大分の温泉は泉質が多種多様で、いろいろな温泉がある場所です。

・炭酸水素塩泉
・肌がツルツルとすべる感触

ここ九酔渓温泉は私の大好きな「炭酸水素塩泉」(美人の湯)です。大分ので重曹泉は濃くてヌルヌルと肌がすべるようになるので大好きです。

大分県玖珠郡九重町田野954-2
URL:http://kyusuikei.com/tsuredure/

大分県玖珠郡九重町九重町田野947−5
URL:http://kyusuikei.com/nihikinooni/

桂茶屋

「九酔渓温泉」(きゅうすいけいおんせん)は、大分県の久住町にあり、そこのドライブイン風の茶屋が「桂茶屋」さんです。

上のストリートビューは2013年のもので、仮店舗になっていますが、現在はちゃんとした和風の建物になっています。

また、このあたりは大雨による落石や先の地震によって、大分県道40号線が通行止めになっている区間なのでご注意ください(迂回路地図あります)

九重夢大吊橋

九重夢大吊橋

近くの日本一長い吊り橋「九重夢大吊橋」を通り過ぎた先にあるのが「桂茶屋」さんなどのある「九酔渓温泉」です。

大分県玖珠郡九重町大字田野953
営業時間:
定休日:

9/30の『ニッポンのぞき見太郎』は必見?!


9/30の『ニッポンのぞき見太郎』は必見です。

日本一の名店SP」という企画で日本一狭いお店や傾いているお店など「日本一」といえるお店がたくさん紹介されるということなのです。

となると、和歌山県新宮市にあるネギラーメンで世界進出を目指すお店「新宮亭」(しんぐうてい)も紹介されるかも?しれません。(記事はこちらです


京都~和歌山県まで行って「ネギラーメン」を食べてきました。なぜ?わざわざ和歌山県まで? 実は・・・・新宮市にある中華料理店「新宮亭」(しんぐうてい)は、関東ではよくみる「ネギラーメン元祖のお店」なのです。



和歌山の片田舎に地盤沈下で傾いた和歌山ラーメンのお店「まる豊」(和歌山市)さんがあります。店内もすべて傾いており、食べるために傾き補正のあるカウンターで食べるという仕組みになっています。



すし処まさ」は「日本一予約が取りづらいお店」であり「日本一狭いお店」でもある新橋のお寿司屋さんです。あまりの狭さで、1日2組限定ということもあり、予約は6年待ちだと言われています。



人気企画『山奥グルメ』や『秘境グルメ』の記事一覧はこちらです。


Sponsored Link


【当店限定スマホからエントリーで最大ポイント31倍】【チーズケーキ】禁断のチーズケーキ(半熟)【TV雑誌で話題】【半熟】【ケーキ】 (lf)【7月9日20:00〜7月14日1:59まで】


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。