寒シマメ・サワラのたたきが所さんのニッポンの出番で紹介

Sponsored Link

3/1放送『所さんのニッポンの出番!』で、「ご当地うまいもの大発掘!」という放送がされますが、予告では「寒シマメの肝醤油漬け」と「サワラのたたき」が映っていました。

どうやら、「寒シマメの肝醤油漬け(島根県 隠岐の島)」と「サワラのたたき(福岡県 藍島)」のようです。

所さんのニッポンの出番 ご当地うまいもの大発掘


3/1放送『所さんのニッポンの出番!』で、島根県 隠岐の島の「寒シマメの肝醤油漬け」と福岡県 藍島の「サワラのたたき」が紹介されます。

どちらも、今が旬の食材で、それを「ご当地うまいもの大発掘!」という企画で紹介するそうです。

さて、それらはどんな食べ物なのでしょうか?

寒シマメの肝醤油漬け(島根県 隠岐の島)


3/1放送『所さんのニッポンの出番!』で、島根県 隠岐の島の「寒シマメの肝醤油漬け」が紹介されます。

寒シマメとは、12月~2月頃に旬をむかえる「スルメイカ」のことです。

寒シマメを肝と醤油で漬け込んだものを丼にしたものが「寒シマメの肝醤油漬け」です。

生産は海士町の「ふるさと海士」さんという業者さんで、通販でお取り寄せも可能です。

Sponsored Link


寒シマメ肝醤油漬け10食分セット【全国送料込】全国どんぶり選手権入賞!【隠岐海士町・ふるさと海士】【CAS凍結システム島風便冷凍クール便】【産地直送・同梱不可】※【代引不可】※【のし対応】

隠岐の島といえば、平安時代頃には天皇家に反抗した人が島流しにされた場所です。そして、その島根には天皇家に反抗した出雲がありますが、そのせいで平成の今の世でも行政差別された土地です。

でも、おいしいものはあるみたいです。(こら)

島根県隠岐郡海士町福井1524−1
URL:http://www.ama-cas.com/

サワラのたたき(福岡県 藍島)


2016-03-01_165220

福岡県北九州市小倉北区の離島である「藍島」の「サワラのたたき」が紹介されます。

網での漁ではなく、一本釣りをした「サワラ」を使ったもので、すぐにしめた上で加工するので、鮮度を保った状態のサワラです。

生産は「藍島ぶらんど倶楽部」さんで行っています。

ただ、通販などは公式サイトからの「一本釣りのさわらのたたき」(1080円)しかないようです。

藍島(あいのしま)は、最近は「ネコの島」と呼ばれており、旅客船「こくら丸」を使って小倉から渡ることができます。(1日3便、大人片道400円)

Sponsored Link


【干物/珍味/おつまみ/たたき】■サワラ■鰆のたたき瀬戸内海の新鮮な魚/ままかり・さわら・牡蠣・カキなど種類豊富

場船場は、小倉駅北口から徒歩5分にある「小倉渡場」です。(地図

北九州市戸畑区北鳥旗町11-1
URL:http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kurashi/menu01_0514.html

画像は公式サイトより

所さんのニッポンの出番 3/1 予告


所さんのニッポンの出番 3/1 予告は以下のとおりです。

ご当地絶品お取り寄せを大発掘!地元愛が生んだ逸品に「美味い」の連発▽浮世絵を愛したカナダ人男性!独学で学んだその作品が世界で大注目!彼の戦略にスタジオ絶句!

Sponsored Link


[産直(送料込・代引不可)]藍島 響灘丼セット

他にもたくさん『所さんのニッポンの出番』関連記事がありますよ。

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。